箱根・湯河原・真鶴版

2013年5月の記事一覧

  • 父 山田耕筰、箱根での横顔

    父 山田耕筰、箱根での横顔

    次女の日沙さん「きのくにや」で語る

     瀧廉太郎の「箱根八里」や「荒城の月」を編曲し伴奏をつけた山田耕筰(1886―1965)の次女、日沙さん(87)が4月11日、箱根・芦之湯の旅館「きの...(続きを読む)

  • 「ふわふわ」をもう一度

    羽毛布団のリフォーム

    「ふわふわ」をもう一度

    寝具の専門店『イノウエ』

     この冬羽毛布団がへたってしまった、暖かくなくなった、そろそろ寿命…?処分や買い替えを考える前にオススメしたいのが、創業141年の寝具の...(続きを読む)

  • 忌日にちなみ特別展

    忌日にちなみ特別展

    小田原・松永記念館

     小田原三茶人の一人でかつて「電力王」と呼ばれた松永安左ヱ衛門の収集品を展示・公開している小田原の松永記念館(板橋941の1)別館で現在、6月16日の...(続きを読む)

  • 当せん番号が決定

    当せん番号が決定

    さが信 懸賞金付定期預金

     さがみ信用金庫(片桐晃理事長)で5月17日、昨年販売した懸賞金付定期預金「当たるンです」の抽せん会が行われた。  「当...(続きを読む)

  • グランプリ監督に新作制作費を支援

    グランプリ監督に新作制作費を支援

    小田原映画祭

     小田原映画祭では現在、ショートフィルムコンテストの作品を募集中。20分以内の作品で2011年7月以降に完成したものならOK。グランプリに選ばれた監督...(続きを読む)

  • 湯河原で花開け 石巻の

    梅原雄蔵さん100鉢のヒマワリ配る

    湯河原で花開け 石巻の"太陽"

     被災地・宮城県石巻市のヒマワリが今年の夏、湯河原町の各地で大輪を咲かせそうだ。19日に100鉢を自宅で無料配布したのは、湯河原町土肥に住む梅原雄蔵さ...(続きを読む)

  • すべての1年生へ

    すべての1年生へ

     今月下旬、湯河原町内の小学校一年生全員(私立含む)にセカンドブックが配られた。乳児向けに「ブックスタート」としてプレゼントする絵本にちなみ、さらに本...(続きを読む)

  • ケーブルカーの祭典

    箱根登山

    ケーブルカーの祭典

    26日(日)ジオラマ登場・駅ツアーも

     箱根登山電車のケーブルカーを主役にした「ふれあいフェスティバルIN早雲山」が5月26日に早雲山駅で開催される。時間は10時〜午後3時、会場は親子で楽...(続きを読む)

  • 議員数1減の理由語る

    議員数1減の理由語る

     真鶴町で初の議会報告会が開かれ、町民センターに44人が集まった。うち町内の参加者は21人だった。議員による予算審議の結果報告後、自治会関係者からは町...(続きを読む)

  • 「開心空間」写経体験

    「開心空間」写経体験

    箱根ホテル小涌園に開設 6月末まで

     箱根ホテル小涌園では6月30日までの期間限定で写経体験を開催している。経文を一字ずつ写すことで「功徳」を積み、心を清々しく整理、癒しの効果もある。参...(続きを読む)

  • 全ての自治会に説明

    洋野町の魚網受け入れ

    全ての自治会に説明

     箱根町が5月13日、被災魚網の受け入れについて町内全自治会の代表者に対して説明会を開催した。  各地域からは2名ずつ計...(続きを読む)

  • いじめに関する「調査委員会」

    湯河原町

    いじめに関する「調査委員会」

    6月定例会に設置条例案か

     湯河原町議会が6月6日から17日までの12日間開催され、議案として「いじめに関する調査委員会設置条例の制定」が出されそうだ。第三者委員会設置に関する...(続きを読む)

  • 「箱根はもう一つのステージ」

    八代亜紀さん 強羅にギャラリー開設

    「箱根はもう一つのステージ」

     歌手の八代亜紀さんが4月29日、強羅駅近くに「八代亜紀ギャラリーはこね」を開いた。館内には桜や富士、芦ノ湖などを描いた油彩画など21作品が展示され、...(続きを読む)

  • 26日「相撲の甲子園」へ

    真鶴町の西山恭平さん所属・旭丘高

    26日「相撲の甲子園」へ

     旭丘高校相撲部が「相撲の甲子園」と呼ばれる金沢大会(今月26日開催)の切符を手にし、真鶴町の西山恭平さん(1年)が部員の一人として金沢へ向かう。西山...(続きを読む)

  • OBと現役が合同観察報告会

    OBと現役が合同観察報告会

     小田原高校生物部のOBと現役生による「第4回自然環境フォーラム」が6月23日(日)、同校2階視聴覚室で行われる。午後1時から5時。入場無料。当日はO...(続きを読む)

  • 大型水がめ工事中

    大涌谷 温泉用の水貯める

    大型水がめ工事中

     箱根ロープウェイ大涌谷駅の隣で大きな建物の工事が進んでいる。窓がなく地下室のようなこの構造物を造っているのは、大涌谷の温泉造成で知られる箱根温泉供給...(続きを読む)

  • 県営水道まるごと委託へ

    箱根町

    県営水道まるごと委託へ

    今月中に企業の公募開始

     箱根町の宮城野や仙石原、強羅などの水道を担う県企業庁が、事業を丸ごと企業に委託する。今月中にも公募を始め、年度内に業務を引き継ぎ、来年4月からの業務...(続きを読む)

  • 観光地の灰皿どう思う?

    観光地の灰皿どう思う?

    6月2日に集会

     世界禁煙デーにちなんだ「これで良いのか!?小田原・箱根のタバコ環境」が2日に小田原市保健センターで開催。午後1時半〜4時。学校での講演を続ける「あし...(続きを読む)

  • 岩海岸ではっけよい

    初の豊漁豊作祭、奉納相撲

    岩海岸ではっけよい

     真鶴町で11日、岩海岸を会場にした「海神のまち豊漁豊作祭」が開催された。海に感謝する漁師町の伝統を町民行事として復活させたもので、町内の商工関係者、...(続きを読む)

  • いのち考える

    25日 いじめとは・生きるとは

    いのち考える

     真鶴町民センターで5月25日(土)午後2時からアニメ映画「嫌われ者のラス」が上映される。入場無料。人間が捨てた洗剤容器やビニール袋などが引っ付いて、...(続きを読む)

  • レトロ蓄音機名曲を聴く

    レトロ蓄音機名曲を聴く

     レトロ蓄音機を並べ、懐かしのレコードの音色を楽しむ会が6月1日(土)に開催。「旅の夜風」「裏町人生」など戦前戦後の歌謡曲などを聴く。湯河原駅近くの宮...(続きを読む)

  • 勝亦勇さんが個展

    真鶴出身のイラストレーター 6月1日〜

    勝亦勇さんが個展

     真鶴町出身のイラストレーター、勝亦勇さん(34)が6月1日から千歳橋近くの「麦とろ童子」で地元で初の個展を開く。勝亦さんは緊張感みなぎる格闘シーンな...(続きを読む)

  • 真鶴と鍛冶屋発無料送迎バス

    25日(土) 湯かけまつり

    真鶴と鍛冶屋発無料送迎バス

     湯かけまつりが25日に湯河原温泉で開催される。神輿は夜7時に不動滝を出発、観光会館に8時頃、泉公園に9時頃到着の予定。「ケロリン」桶を手にした沿道の...(続きを読む)

  • 木に触れる第一歩

    木に触れる第一歩 文化

    間伐材の端材を無償提供

     小田原市農政課では、いこいの森に完成した「よせぎの家・バンガロー」建設時に出た地元産間伐材の端材を無料で提供している。同課担当者は「一般家庭でのDI...(続きを読む)

  • 湯河原美術展

    湯河原美術展

     春季湯河原美術展が5月28日(火)〜6月2日(日)まで町立図書館で開催。洋画や日本画、彫塑作品を展示。入場無料。詳細は松野さん【電話】0465・62...(続きを読む)

  • 小田原城を彩る花々

    6月1日〜

    小田原城を彩る花々 文化

    「あじさい花菖蒲まつり」

     6月の小田原城を彩る「あじさい花菖蒲まつり」が6月1日から東堀・花菖蒲園で始まる。約2100株のあじさいと、約7000株の花菖蒲が一度に楽しめる。2...(続きを読む)

  • 男が刻む涙のサラダ

    真鶴の老人会で「母の日」企画

    男が刻む涙のサラダ

     今月10日、真鶴の老人会「黒潮」と「山ゆり」の男性会員10人が、母の日にちなみ手作りカレーやサラダを女性会員らに振る舞った。会場となったのは岩海岸を...(続きを読む)

  • 湯河原育ち、県で上位独占

    高校柔道

    湯河原育ち、県で上位独占

    相洋高校の吉田さんと二見さん

     4月27日に県立武道館で行われた関東大会県予選個人の部で、湯河原出身の吉田大翔(ひろと)さん(相洋高校柔道部3年)が優勝、二見省吾さん(同・2年)が...(続きを読む)

  • うちの花園も見ごろ

    「さつきの郷」行く途中が美しい

    うちの花園も見ごろ

     これから見頃を迎える湯河原町の名所「さつきの郷」。花々は咲き始めで観光客もまばらだが、郷に向かう途中の住宅街(吉浜)では小さな花園が沿道のあちこちを...(続きを読む)

  • 壁の中から100年前の新聞

    旧吉浜郵便局舎が改築・再生

    壁の中から100年前の新聞

     吉浜海岸沿いの古民家が今年になって改築され、4月中旬に不動産店舗に生まれ変わった。元々は吉浜郵便局だった建物で、熱海の古民家再生などを手掛ける(有)...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月1日号

お問い合わせ

外部リンク