箱根・湯河原・真鶴版

2014年2月の記事一覧

  • 旧・城内高、国医大が購入

    旧・城内高、国医大が購入

    7億5400万円で県が売却

     小田原市南町の県立小田原城内高校跡地を国際医療福祉大学が約7億5400万円で県から購入した。 売却された土地は4階建ての校舎、体育館、...(続きを読む)

  • 県西に「仮称・未病癒しの里」箱根で未病サミット構想も

    県西に「仮称・未病癒しの里」箱根で未病サミット構想も

    向笠県議の質問に黒岩知事答える

     向笠茂幸県議(下郡選出・自民党)が17日、県議会の代表質問に立った。向笠県議は質問の中で黒岩知事が掲げる『未病を治す』について「まだなじみのある言葉ではない」...(続きを読む)

  • R255号が夜間通行止め

    R255号が夜間通行止め

    22日〜24日

     松田町惣領で国道246号線に分岐する国道255号・籠場インター交差点で、2月22日(土)から24日(月)まで、夜間通行止めがある。 道...(続きを読む)

  • 「お酒、買取ります!」

    リサイクルマート小田原中里店

    「お酒、買取ります!」

     早咲きの桜の開花情報がちらほら聞こえはじめ、春の訪れを感じるころ。  巡礼街道沿い、下府中小学校前交差点すぐのリサイク...(続きを読む)

  • 新医療会館で内覧会を開催

    新医療会館で内覧会を開催

     小田原市立病院前に完成した「おだわら総合医療福祉会館」の内覧会が2月27日(木)、開催される。時間は午後1時から3時まで。参加無料で事前申込不要。...(続きを読む)

  • 振込詐欺未然防止宮城野・真鶴でも

    振込詐欺未然防止宮城野・真鶴でも

    小田原署から感謝状

     小田原警察署は振り込め詐欺の未然防止に功績があったとして、さがみ信用金庫宮城野支店の長崎文彦さんと真鶴港郵便局の藤塚正さんに感謝状を贈呈した。...(続きを読む)

  • 湯河原・光風荘2・26特別開放

    湯河原・光風荘2・26特別開放

     2・26事件の舞台の一つ湯河原町・光風荘が26日(水)特別開放される。問合せは湯河原町観光ボランティア杉本会長【電話】0465・62・6378。...(続きを読む)

  • アセアン観光客対応セミナー

    アセアン観光客対応セミナー

    3月5日(水)箱根で

     マレーシアやインドネシアなど東南アジアからの観光客への「対応セミナー」(県主催)が3月5日午後2時から湯本富士屋ホテルで開かれる。受講無料。講師は日本政府観光...(続きを読む)

  • 城山っ子パワー倍増

    湯河原ライオンズがユニフォーム寄贈

    城山っ子パワー倍増

     湯河原ライオンズクラブ(榎本香咲花会長)が、1月に児童養護施設の城山学園(鍛冶屋)にジャージーとシャツのユニフォーム(20人分)を贈った。同クラブの創立50周...(続きを読む)

  • 湯川れい子氏湯河原で講演

    湯川れい子氏湯河原で講演

    3月23日(日)

     「センチメンタル・ジャーニー」などを作詞し、音楽評論家でもある湯川れい子さんが3月23日に講演会を開く(主催・湯河原女性九条の会)。湯河原商工会館で午後1時半...(続きを読む)

  • 置き場がない

    箱根の解けない雪「今度降ったら…」

    置き場がない

     14日夕方から降り始めた雪は前週の残雪に重なり、翌15日には元箱根で平地でも膝程度の積雪となった。住宅の間などの吹き溜まりは2m近くに達した。...(続きを読む)

  • 図書館も困った

    どうする?佐村河内氏のCD書籍 小田原熱海

    図書館も困った

     佐村河内守氏の楽曲を別人が作っていた問題が、近隣の図書館にも波及している。かもめ図書館(小田原市鴨宮)では同氏の音楽CD2枚の貸し出しを13日に中止。「作品の...(続きを読む)

  • アイドル候補募集

    FM小田原

    アイドル候補募集

     全国各地でご当地アイドルによる町おこしが試みられる中、小田原でも地元アイドルグループを結成しようとする動きが出てきた。ラジオ局のFM小田原(株)が、1月末から...(続きを読む)

  • ガラス壁の第1庁舎3月完成

    熱海市

    ガラス壁の第1庁舎3月完成

    隣の岡本ホテル跡地には別の新施設を予定

     熱海市が三大事業の一つとして取り組んでいる第一庁舎と消防庁舎の建設が佳境を迎えている。現市庁舎は昭和20年代に建設されたもので、外壁が剥がれて鉄筋が露出。耐震...(続きを読む)

  • 将来、鍛冶屋〜入生田 結ばれる

    将来、鍛冶屋〜入生田 結ばれる

    「広域農道」完成は平成30年以降

     県が工事を続けている「広域農道」の終点・始点となる鍛冶屋橋が姿を見せ、幕山梅林に向かう観光客の注目を集めている。 この道は小田原市入生...(続きを読む)

  • 議会で国旗掲揚へ

    湯河原

    議会で国旗掲揚へ

    26日開会、1市3町で初

     湯河原町議会では今月26日に始まる定例会から、議場に国旗と町旗を掲げることになった。昨年末の議会運営委員会での提案によるもので、議場に入る際は敬意を表するため...(続きを読む)

  • 箱根は約4万人増熱海は約17万人増

    入湯税課税者数(昨年1〜11月)

    箱根は約4万人増熱海は約17万人増

     観光客数のバロメーターの一つでもある、日帰り・宿泊入湯税課税者数のうち、昨年1月〜11月分の概要(2月上旬時点の聞き取り)が分かった。...(続きを読む)

  • 蒸気の不思議を学ぶ

    蒸気の不思議を学ぶ

    じんだ組 くらりか教室

     小田原じんだ組(多田幸代代表)が3月1日(土)、「くらりか教室」を開催する。川東タウンセンターマロニエで午後1時〜3時。 東京工業大O...(続きを読む)

  • 鈴木真人(まこと)さん

    新しく小田急線小田原駅長に就任した

    鈴木真人(まこと)さん

    小田原駅勤務 51歳

    ひたむきに花咲かす ○…新宿駅改札口の切符切りから始まった鉄道人生は、間もなく34年目を迎える。70の駅を6つの管区に分け...(続きを読む)

  • 「エヴァ」ナンバー交付

    箱根町で3月25日から

    「エヴァ」ナンバー交付

     箱根町が3月25日(火)から、スクーターやミニカーなどに付ける”ご当地ナンバー”を交付する。 一方のデザインは箱根の寄木細工などをあし...(続きを読む)

  • もうすぐ発表ニャンバーワン

    2月22日猫の日

    もうすぐ発表ニャンバーワン

    湯河原の「好文の木」がコンテスト

     湯河原の書店「好文の木」で人気ナンバーワンの飼い猫を選ぶ「にゃんNO.1コンテスト」の投票が始まった。同店前のガラスには町内外、さらには海外から寄せられた42...(続きを読む)

  • イシダイ料理試食も

    イシダイ料理試食も

    F横DJ司会でイベント

     小田原の魚ブランド化・消費拡大協議会が、3月7日(金)に開催するイベントの参加者を募集する。会場は小田原魚市場2階、午前11時から午後2時。...(続きを読む)

  • わかめ祭り

    3月1(土)〜3日(月)

    わかめ祭り

     国道135号線沿いの長浜海浜公園(熱海市)で3月1日〜3日まで「わかめ祭り」が開催される。 朝獲りわかめの詰め放題や、メカブ試食、地元...(続きを読む)

  • 無料カートをどうぞ

    無料カートをどうぞ

    梅の宴・新しい「おもてなし」

     幕山梅林が18日に3分咲きとなり、雪が消えた園内を観光客が歩き始めた。今年は梅の宴行事実行委員会が「年配者や足をけがした人でも散策しやすく」と電動カート2台を...(続きを読む)

  • 23日(日)明店街「ぶらん市」

    23日(日)明店街「ぶらん市」

     湯河原の手作り市「ぶらん市(ち)」が2月23日に湯河原駅近くの明店街で開催される。時間は9時から午後1時。テントが軒を連ね、木工品や布小物、アクセサリーや雑貨...(続きを読む)

  • 「焼亡の舞」特注わらじ完成

    湯河原

    「焼亡の舞」特注わらじ完成

    雪国生まれの桜沢正敏さん(中央)が手作り

     4月6日に湯河原町で開催される「土肥祭」で武将姿の出演者が披露する、焼亡の舞(じょうもうのまい)用の手作りわらじ(12人分)が完成した。...(続きを読む)

  • 街の魅力  形にする年

    街の魅力 形にする年

    湯河原が予算案発表、駅前整備など推進へ

     湯河原町が19日に次年度の予算案を発表した。一般会計は前の年から5億9600万円分増え、85億1300万円。町の収入の大きな柱である固定資産税は土地の下落など...(続きを読む)

  • 保険に必要以上にお金を払っていませんか?

    保険に必要以上にお金を払っていませんか?

     結婚や出産など人生の節目で検討する人が多い「保険」。今回は、「保険の見直し」と「基礎知識」について、多くの保険商品の知識を持つファイナンシャルプランナー・町田...(続きを読む)

  • 再開へ一鍬

    再開へ一鍬

    小田原地下街

     11月の再開を目指す小田原地下街で2月1日、再生改修工事起工式が行われた。 建築主を代表してあいさつに立った加藤憲一市長は「2007年...(続きを読む)

  • 子育て楽にするワークショップ

    子育て楽にするワークショップ

     子育ての不安を分かち合い、自分らしい子育てを見つける―湯河原町ファミリーサポートセンターが2月6日と17日に「子育てがラクになるワークショップ」を開く。10時...(続きを読む)

未病戦略エリアBIOTOPIA

2018年 春オープン予定の施設など

https://www.biotopia.jp/index.html

<PR>

最近よく読まれている記事

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク