箱根・湯河原・真鶴版

2015年12月の記事一覧

  • 関東一早いだるま市

    関東一早いだるま市 文化

    飯泉観音で18日

     関東地方で一番早いだるま市「飯泉観音だるま市」が小田原の飯泉山勝福寺(飯泉1161)で12月18日(金)に開催される。午前9時から正午すぎまで。坂東三十三観音...(続きを読む)

  • 早川石丁場 国指定史跡に

    早川石丁場 国指定史跡に

    小田原城跡、石垣山に次ぐ

     文化庁の文化審議会は11月20日、小田原市早川の石切丁場跡(江戸城石垣石丁場跡)を新しい国史跡として指定するよう文科大臣に答申した。正式に指定されれば、国指定...(続きを読む)

  • 「小田原から甲子園に」

    「小田原から甲子園に」 スポーツ

    県西出身・渡辺前監督が夢託す

     今夏で横浜高校硬式野球部の監督を勇退した渡辺元智さん(71)の講演会が6日、小田原の生涯学習センターけやきで開催された。 自身の高校野...(続きを読む)

  • 火打ち石響く境内

    湯河原・五所神社

    火打ち石響く境内 文化

     湯河原の五所神社が15日に歳の市で賑わった。市は毎年真鶴や湯河原での開催を経て、小田原の飯泉観音のだるま市に加わる。境内には平塚市で作られた相州だるまや熊手な...(続きを読む)

  • 炎で書く13の梵字

    秋葉山で火防祭(ひぶせまつり)

    炎で書く13の梵字 文化

     板橋の秋葉山量覚院で12月6日に火難除けの火防祭(ひぶせまつり)が行われ、山本倶徳山主(56)が暗闇に炎の梵字を書いた。400年以上受け継がれる「火生祓い」の...(続きを読む)

  • 家族で一緒に楽しんで

    家族で一緒に楽しんで 文化

    国府津小でコンサート

     「みかんの花咲く丘ファミリーコンサート」が12月19日(土)、国府津小学校で開催される。午後2時開演(1時半開場)。 国府津に縁の深い...(続きを読む)

  • 小田原の又野さんHIVポスター優秀賞

    小田原の又野さんHIVポスター優秀賞 教育

     市内蓮正寺在住の又野進一さん(48)が、(公財)エイズ予防財団が主催する「『世界エイズデー』ポスターコンクール」一般の部で、優秀賞に選ばれた。...(続きを読む)

  • 一緒に奉仕活動を

    一緒に奉仕活動を

    赤十字が参加呼びかけ

     日本赤十字社神奈川県支部がボランティア(奉仕団)の参加者を募集している。空いた時間や特技を活かし、「自分のできる範囲で社会の役に立てる」と、全国で約128万人...(続きを読む)

  • 県推薦受け初の試験実施

    県推薦受け初の試験実施 社会

    (公社)神奈川県宅建協会

     公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会(坂本久会長)は10月、同会主催で初となる、宅地建物取引士資格試験を実施した。 同会では、宅地建...(続きを読む)

  • 井上議員「元気」離党へ

    井上議員「元気」離党へ 政治

    「新たな道で政治がしたい」

     「日本を元気にする会」の井上義行参議院議員(52・小田原市)が12月7日、同党に離党届を提出した。 離党の理由として井上議員は、「来年...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

6月15日号

中学生、父親の命救う

犬蔵中土橋竜治君

中学生、父親の命救う 社会

6月9日号

黄金世代、最後の全国へ

ソフトテニス

黄金世代、最後の全国へ スポーツ

6月17日号

ゆずの苗木で20周年祝う

岡村公園

ゆずの苗木で20周年祝う 社会

6月15日号

定期航路便 実現に光

久里浜港

定期航路便 実現に光 経済

6月9日号

気合十分「行くしかねぇ」

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/