港北区版 エリアトップへ

2018年3月の記事一覧

  • 春のおでかけフェア

    ファンストア

    春のおでかけフェア

    ニット・バッグ〜50%オフ

     ファンストアでは、16日(金)〜25日(日)まで「春のおでかけフェア」を開催する。 温かな陽差しが嬉しい今日この頃。春物のニットやバッ...(続きを読む)

    3月15日号

  • 税金、相続の無料相談会

    税金、相続の無料相談会

    予約制 日吉駅徒歩4分

     横浜市を中心に活動する相続専門税理士・司法書士が3月23日(金)・24日(土)、無料相談会を開催する。午前9時〜午後8時の間に1人1時間相談ができる。事前予約...(続きを読む)

    3月15日号

  • 不動産のプロが疑問を解決

    不動産のプロが疑問を解決

    3月20日 無料相談会

     (公社)神奈川県宅地建物取引業協会横浜北支部の会員が答える不動産無料相談会が3月20日(火)、都筑区で行われる。会場はセンター南駅徒歩2分の同支部無料相談所。...(続きを読む)

    3月15日号

  • 県内独自の酒が一堂に

    県内独自の酒が一堂に 経済

    酒販組合が合同即売会

     神奈川県内の各酒販組合が販売するオリジナルの酒を集めた即売会が3月17日(土)、横浜酒販会館ビル5階ホール(JR関内駅北口そば)で初開催される。正午〜午後3時...(続きを読む)

    3月15日号

  • 認知症支援などに重点

    地域包括ケア次期計画

    認知症支援などに重点 社会

    今月中に公表へ

    より現実的な課題改善へ 横浜市は超高齢社会に対応した体制づくりを推進する「横浜市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画」(よ...(続きを読む)

    3月15日号

  • 中町 哲さん

    振り込め詐欺を複数防止したとして県警より感謝状を贈られた JR小机駅長を務める

    中町 哲さん

    東京都品川区在住 42歳

    安心・安全の提供を胸に ○…昨年2月から今年1月の間に5件の振り込め詐欺を防止したとして、先月神奈川県警から、駅として唯一...(続きを読む)

    3月15日号

  • 公共施設の「多目的化」推進へ

    横浜市

    公共施設の「多目的化」推進へ

    建て替えピーク控え方針

     横浜市は2月15日、公共建築物の再編整備の方針を策定した。学校や市営住宅を建て替える際には、近隣の市民利用施設や社会福祉施設などとの多目的化・複合化を検討・推...(続きを読む)

    3月15日号

  • 食と健康などテーマに

    アピタテラス横浜綱島

    食と健康などテーマに 経済

    30日グランドオープン

     ユニー株式会社(本社=愛知県)は8日、現在綱島街道沿い(綱島東4の3の17)に建設中の「アピタテラス横浜綱島」を30日(金)・午前9時にグランドオープンさせる...(続きを読む)

    3月15日号

  • 認知症支援などに重点

    地域包括ケア次期計画

    認知症支援などに重点 社会

    今月中に公表へ

    より現実的な課題改善へ 横浜市は超高齢社会に対応した体制づくりを推進する「横浜市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画」(よ...(続きを読む)

    3月15日号

  • 桜さくら ら・ら・ら

    春らんまん♪桜特別号

    桜さくら ら・ら・ら

    p span{color:#ff6e00;font-size:1.4em;line-height:1.1;...(続きを読む)

    3月10日号

  • 多世代が集う、憩いの空間

    妙蓮寺

    多世代が集う、憩いの空間

    イベントで賑わいも創出

     東横線妙蓮寺駅から徒歩0分の妙蓮寺は、地域に開かれた寺院として、長年、信仰の対象として親しまれてきた。横浜の中心とは思えないほどの豊かな緑に包まれた境内には、...(続きを読む)

    3月8日号

  • 若者の「ひきこもり」相談窓口知って

    横浜市

    若者の「ひきこもり」相談窓口知って

    専門機関などでサポート

     横浜市内には「ひきこもり」状態にある若者(15歳〜39歳)が、約8千人いると推計(平成24年度調べ)。ひきこもりは「部屋から出られない」「家族となら外出できる...(続きを読む)

    3月8日号

  • 「住むイメージが湧く」見学会

    「美味しい」が入居の決め手

    「住むイメージが湧く」見学会

    「食事に感動」の声多数 3月23日・24日 グランドマスト横浜鴨居

     いつまでも趣味や旅行を楽しみ、美味しい食事に囲まれて暮らしたい―。そんな元気なシニアの住まいとして現在入居の相談が増えているのは、昨年5月に完成した積水ハウス...(続きを読む)

    3月8日号

  • 「災害への備え」を再点検

    「災害への備え」を再点検

    県議会議員かながわ民進党・はかりや珠江

     東日本大震災から7年。一瞬にして大切な人や故郷の町を失った被災者の方々の7年間は、筆舌に尽くせない道のりだったことでしょう。改めて亡くなられた方々のご冥福をお...(続きを読む)

    3月8日号

  • 入れ歯の不具合に悩んだら

    入れ歯の不具合に悩んだら

    アイ歯科クリニックに聞く

     新吉田東にある地域の歯科医「アイ歯科クリニック」。石井利昭院長に話を聞いてみた。Q.どのような悩みを持った患者さんが多いですか?...(続きを読む)

    3月8日号

  • 日本初入港の客船見学

    日本初入港の客船見学

    市が参加者募集

     横浜市は横浜港や入港してくる大型客船を身近に感じてもらうための見学会を4月27日に行う。 日本初入港で全長333・3mのパナマ船籍「M...(続きを読む)

    3月8日号

  • 「振替納税」広告塔を改修

    綱島商店街連合会

    「振替納税」広告塔を改修 社会

    区より感謝状

     綱島街道沿いの「綱島」交差点に、1993年に建立された「振替納税推進の街」シンボル塔がこのほどリニューアル。同改修を実施したとして、2月23日、港北区役所より...(続きを読む)

    3月8日号

  • 老後の住まい&相続セミナー

    老後の住まい&相続セミナー

    参加無料 3月18日開催

     高齢の親が安心して暮らすための住まい選びに、いざというときの相続について、介護のプロと相続専門行政書士がセミナー・無料相談会を開催する。3月18日(日)午後2...(続きを読む)

    3月8日号

  • 役立つ国家資格取得へ

    役立つ国家資格取得へ

    18日に無料説明会

     就職や転職に役立つ国家資格「宅地建物取引士」と「管理業務主任者」の資格取得準備講座が、4月から石川町駅徒歩3分のかながわ労働プラザで開講。それに先立ち3月18...(続きを読む)

    3月8日号

  • 日産スタジアム杯制す

    港北区男子選抜

    日産スタジアム杯制す スポーツ

    少年サッカー大会

     第20回日産スタジアム杯少年サッカー大会の決勝戦が2月25日に行われ、小学生男子の部で港北区選抜チームが優勝した。小学6年生で編成された市内各区の選抜チームが...(続きを読む)

    3月8日号

  • ターンパイク命名権取得

    アネスト岩田

    ターンパイク命名権取得 経済

    3月1日から名称変更

     新吉田町にある産業機器メーカー「アネスト岩田株式会社」が箱根ターンパイク(足柄群湯河原町)のネーミングライツを取得した。3月1日から「アネスト岩田 ターンパイ...(続きを読む)

    3月8日号

  • 元気なうちから始める生前整理

    3月19日  ラステル新横浜で終活セミナー

    元気なうちから始める生前整理

    片付けのプロが伝授

     新横浜駅北口8番出口すぐにある、家族葬専門式場「ラステル新横浜」で3月19日(月)、『ラステル終活セミナー』が開かれる。参加無料。時間は、午後2時〜3時半。...(続きを読む)

    3月1日号

  • 綱島地区、拡幅に着手

    東京丸子横浜線

    綱島地区、拡幅に着手 社会

    次年度は測量・設計

     横浜市は、東京丸子橋線(綱島街道)綱島地区の延長970メートル区間について、幅員20メートルへの拡幅事業に着手する計画を示した。2018年度予算案に盛り込んだ...(続きを読む)

    3月1日号

  • ひな人形が500体

    ひな人形が500体 文化

    新吉田町 遊楽正藤前

     この時季新吉田町を車で走ると、突然圧倒的な数のひな人形が目に飛び込んでくる(=写真)。  これは、居酒屋「遊楽正藤」(...(続きを読む)

    3月1日号

  • 歯についての相談、受付中

    歯についての相談、受付中

    新横浜院でも無料送迎

     「(医社)翔栄会」(須田孝則理事長)は、港北区内では「すだ歯科医院(本院)」と「アークデンタルクリニック新横浜」の2院で、きめ細かい歯科医療を実践してきた。...(続きを読む)

    3月1日号

  • 「美療」で新たな人生を―

    新規オープン

    「美療」で新たな人生を―

    37年のセイビアが元住吉に届ける『ワン・セイビア』

     関東、関西、北海道、長野などに25店舗、37年に渡り女性に真の美しさ、健康と笑顔を贈り続けてきたセイビアが先月15日、元住吉に新スタイルの「ワン・セイビア」を...(続きを読む)

    3月1日号

  • のぼり旗は診療中の目印

    のぼり旗は診療中の目印 社会

    医療機関と薬局で掲出訓練

     19日から24日の6日間、災害に備えた医療機関の対応確認に加えて区民に対する「災害時のぼり旗」の理解と啓発を図ることを目的に「災害時のぼり旗掲出訓練」が実施さ...(続きを読む)

    3月1日号

  • さよなら「シミ・たるみ」の悩み

    光フェイシャル+美容液導入付き70分 完全予約制

    さよなら「シミ・たるみ」の悩み

    先着20名限定 初回体験 2500円 ※税別

    肌の劇的変化を体感してみませんか 「『シミ・たるみ』をあきらめていた、という上は70代以上の方までご来店され、ご要望も多い...(続きを読む)

    3月1日号

  • 運動センスは、“伸ばせる後天性のセンス”

    運動センスをつくる体育スクール「ミライク」開講

    運動センスは、“伸ばせる後天性のセンス”

     「運動神経は生まれ持ってのもの」と思っているママ・パパにとっておきの情報が!すでにスポーツ専門家の間では「ヒトの運動能力に関する遺伝子的因子は10%しかなく、...(続きを読む)

    3月1日号

  • 店内全品「半額」に

    着物リサイクルの「きらく」屋

    店内全品「半額」に

    3月末まで

     六角橋商店街ふれあい通りの着物リサイクルショップ『きらく』屋で、店内全品半額になる「決算セール」が本日から始まった。3月末までと期間限定のため、早めの来訪がお...(続きを読む)

    3月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook