海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2022年1月21日号 エリアトップへ

鉄道模型走行施設「ソウリュウライン16」をオープンした 守屋 朋龍(ほうた)さん 座間市緑ケ丘在住 21歳

掲載号:2022年1月21日号

  • LINE
  • hatena

情熱燃やし夢へ走る

 ○…師匠も教科書もなく、全て独学で鉄道模型走行施設を完成させた21歳は、取材が始まるや否や施設の特徴や鉄道への思いを目を輝かせて熱く語り続けた。製作中の心を励ました曲としてスマホから流れてきたのはボニージャックスが歌う「鉄道唱歌」。《祝へ人々鉄道の 開けし時に会える身を―》。開業を記念し「ソウリュウライン16」オリジナルの鉄道唱歌の作詩まで行った。

 ○…コロナ禍は、地元で50年以上続きアニメの舞台にもなった中華料理店を容赦なく襲った。「祖父の代から続いてきた店を何とか守っていきたい」。かつては活気と笑顔であふれた宴会場を大胆に変革したいと、構想を固めた上で父に提案をした。細部までこだわりつくし、総工費は「高級車一台分以上」になったが「やるからには日本一を目指す。その夢を叶えられるものができた」と笑顔がはじける。

 ○…物心ついたときから一貫して電車が好き。とくに店の近くを走行する小田急線への愛は強く、今回の設計にもその要素が随所に詰め込まれている。東海大相模高校時代は医者を志していたが、医学部には惜しくも手が届かず現在は東海大で心理学を学ぶ。「コロナがなかったら、そして医学部に進んでいたら、宴会場を改造することも、時間の余裕もなかった。そう思うと人生は面白いですね」

 ○…将来は3代目として店を継ぐと決めている。コロナ禍で「駅長」の活動のかたわら、「大将」に向けての修行として厨房にも立ち始めた。夢は美味しい中華料理が食べられて、日本一の走行施設もある店。「座間をもっと盛り上げていきたい。施設もさらにバージョンアップしていく。子どもたちの交通教育にも役立てられたら」。夢はどこまでも続く。

葵会館家族葬365日24H受付

安心して旅立てるプランを思いのままに 生花祭壇プラン38.5万(税込)~

https://www.aoiebina.com/

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

牛乳食パン専門店みるく

富士山麓の牧場で搾乳された牛乳100%を仕込水として使用した食パンです

https://tokyo-milk.jp/news/%E6%B5%B7%E8%80%81%E5%90%8D%E5%BA%97/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

青木 なさ美さん

座間録音奉仕グループ「泉の会」で40年以上活動し、研修担当も務める

青木 なさ美さん

座間市座間在住 78歳

5月20日号

原田 浩子さん

「発達障がい」の子をもつ親のお話会を主催する

原田 浩子さん

綾瀬市寺尾中在住 53歳

5月13日号

組田 龍司さん

B-Max Racing Teamを率いる

組田 龍司さん

綾瀬市深谷中勤務 55歳

5月6日号

養田 秀一さん

座間市庁舎の食堂「みんなのやまちゃん」を経営する

養田 秀一さん

座間市広野台在住 53歳

4月29日号

河鍋 勇二さん

座間警察署署長に就任した

河鍋 勇二さん

座間市入谷西在勤 58歳

4月22日号

大滝 愛子さん

4月1日付で道志会老人ホームの施設長に就任した

大滝 愛子さん

早川城山勤務 44歳

4月15日号

綾瀬スマートIC近く

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

「ポツンと一軒」住宅展示場

地域密着工務店、藤井工務店「住まいのコトなら何でも相談できるモデルハウス」

https://rarea.events/event/132515

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook