神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

小園6区自衛パトロール隊の隊長を務める 溝口 修さん 綾瀬市小園南在住 88歳

公開:2024年2月2日

  • X
  • LINE
  • hatena

地道にこれからも

 ○…時系列に整理されたファイルには21年間の活動だけでなく、空き巣被害の状況や防犯啓発を周知するパソコンで作成した手製のチラシが収納されている。「自分がやらなきゃいけない」と覚悟してパトロール隊を結成し、立ち上げ準備には「見るのも嫌い」という説明書を読み込み、60代後半からパソコン操作も覚えた。ファイルには、虚偽の説明で工事代金をだまし取る悪徳リフォーム業者と対峙した記録も克明に残されている。

 ○…京都府舞鶴市出身。大学卒業後、空調設備機器メーカーで主に事務職に従事した。裏方として円滑な株主総会を支えた一方で、労働条件の改善などを求める労働組合との交渉の席にも着いた。「声を上げるのは勇気のいること」。おかしいと思えば上司であっても指摘し、対話を求める姿勢を貫いた。大阪や葉山町への転勤などを経験し、30代後半で綾瀬市に移り住んだ。

 ○…誘われたら何でもやる性格で、麻雀やゴルフも「上手ではないけど、やるからには楽しむタイプ」と笑う。昨年は一人で10年ぶりに帰郷し、友人との再会を喜び、舞鶴の味覚と空気感を堪能した。「街並みはすっかり変わっていた。帰郷もこれで最後かもしれないな」。留守を預かった5歳下の妻と土産の松葉ガニを食べながら故郷に寄せる思いを共有した。

 ○…脳梗塞だけでなく、80代になってからガンを患い、2カ月間の入院を余儀なくされた。現在も通院中で年々、仲間の歩調に合わせたパトロールが難しくなっている。「他人に押しつけるのは長続きしない」というのが持論で、「近道をしても自分のペースでやったらいい」。辞めようと思ったことは一度もなく「身体が動く限りは続けたい」と話した。

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

吉久 治朗さん

ロマンスカーミュージアムの館長に4月1日付で就任した

吉久 治朗さん

海老名市めぐみ町在勤 58歳

4月19日

加藤 謙次さん

海老名市の給食調理施設「食の創造館」の館長を務める

加藤 謙次さん

海老名市在勤 45歳

4月12日

斉藤 武夫さん

小園地蔵堂保存会の会長を務める

斉藤 武夫さん

綾瀬市小園在住 71歳

4月5日

三橋 秀子さん

3月31日に開催する「あやせ中央公民館まつり」の実行委員を務める

三橋 秀子さん

綾瀬市寺尾中在住 74歳

3月29日

Nomoさん(本名:井上のも(乃茂))

月刊少年エースでマンガ「理香さん、結婚してください!」を連載する

Nomoさん(本名:井上のも(乃茂))

海老名市在住 28歳

3月22日

増茂(ますも) 邦雄さん

「ざま子育てフェスティバル」の実行委員を務める

増茂(ますも) 邦雄さん

座間市相模が丘在住 63歳

3月15日

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

綾瀬で初公演

ロジェ・ワーグナー合唱団 好評発売中

綾瀬で初公演

心に響くゴスペルなど

4月28日~4月28日

海老名・座間・綾瀬版のイベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook