麻生区版

2012年3月の記事一覧

  • 絆つなぐ町内会・自治会

    絆つなぐ町内会・自治会

     孤立死などに象徴される「無縁社会」の広まり、東日本大震災の発生――今、改めて「地域の絆」の大切さが叫ばれている。日々の生活の中で最も身近なコミュニテ...(続きを読む)

  • 共に働く仲間を募集

    求人募集

    共に働く仲間を募集

    総合福祉ツクイ川崎麻生

     「訪問介護の一番の魅力は、1人の利用者さんと長い時間を共有できること」。  正看護師の資格を持つ松尾律美さんが同センタ...(続きを読む)

  • 千本の桜がお出迎え

    千本の桜がお出迎え

    よみうりランドで花見イベント

     稲城市矢野口にある遊園地「よみうりランド」で花見イベントが開催されている。期間は4月8日(日)まで。  園内にある10...(続きを読む)

  • 「薬物乱用絶対しないで」

    「薬物乱用絶対しないで」

    白百合LCが柿生中で講義

     子どもに薬物乱用の恐ろしさを伝えるため、川崎白百合ライオンズクラブ(橋本周会長)が今月22日、柿生中学校の1・2年生を対象に薬物乱用防止教室を開催し...(続きを読む)

  • 「花が見守る寺」に永代供養墓が完成

    「花が見守る寺」に永代供養墓が完成

     500年の歴史を持ち、四季折々の花が咲くことから別名「しゃくなげ寺」とも呼ばれる常安寺に永代供養墓「安穏の苑」が完成した。...(続きを読む)

  • 里山に感謝込めて植樹

    里山に感謝込めて植樹

    東柿生小6年生が保全活動

     東柿生小学校の6年生が今月13日、早野聖地公園内の里山で植樹を行った。  同校の6年生は授業で里山について学んできた。...(続きを読む)

  • 小田急の「顔」が引退

    小田急の「顔」が引退

    5000形・ロマンスカーなど

     40年以上にわたり、小田急線の「顔」として運行してきた通勤車両と、ロマンスカー2車種が、今月17日に行われたダイヤ改正に伴い、16日にラストランを終...(続きを読む)

  • 佐藤さんが「震災画」で大賞

    佐藤さんが「震災画」で大賞

    上野の森美術館大賞展で

     王禅寺西在住の佐藤英行さんが描いた油絵『地鳴り』がこのほど、第30回上野の森美術館大賞展で最高の賞にあたる絵画大賞に選ばれた。作品は4月28日(土)...(続きを読む)

  • ハーブ茶でほっとひと息

    ハーブ茶でほっとひと息

    デイケア利用者がカフェで交流会

     新百合ヶ丘介護老人保健施設「つくしの里」のデイケア利用者が今月15日、下麻生にあるハーブカフェらららでお茶会を行った。...(続きを読む)

  • 麻生川で桜まつり

    麻生川で桜まつり

    あす12時半から開幕イベント

     麻生観光協会が主催する「麻生川桜まつり」が4月8日(日)まで柿生駅前の麻生川沿いで行われている。あす31日(土)には12時半からJAセレサ川崎パーシ...(続きを読む)

  • 岡上の自然を観察

    岡上の自然を観察

     麻生の緑を守る会が4月21日(土)、岡上の自然観察会を開催する。  郷土の豊かな自然に触れ、緑の大切さを感じようという...(続きを読む)

  • アズーロ・ネロ キャンペーン

    GO!GO!!フロンターレ

    アズーロ・ネロ キャンペーン スポーツ

     サッカーJ1リーグ・川崎フロンターレのオフィシャルショップ「アズーロ・ネロ」では本日30日(金)から4月1日(日)の3日間、『フロンターレWELCO...(続きを読む)

  • 市のイメージ向上に 7事業

    市のイメージ向上に 7事業

    グルメや音楽、アートまで

     川崎市は3月27日、、川崎市のイメージ向上につながる取り組みを支援する「川崎市イメージアップ事業」の2012年度の認定事業を発表した。「S級グルメキ...(続きを読む)

  • 卒寿迎え作品を義援金に

    白鳥在住松本宏さん

    卒寿迎え作品を義援金に

    「気仙沼市に恩返ししたい」  

     白鳥在住の松本宏さん(90)が今月19日、自ら描いた油絵を売却し、収益金を義援金として宮城県気仙沼市に送った。老人ホームで生活する松本さんの被災地に...(続きを読む)

  • 20周年イベントに400人

    フリースペースたまりば

    20周年イベントに400人

     不登校児童や生徒の居場所を提供する活動を続けて20年。子どもたちの遊び場「川崎市子ども夢パーク」を運営するNPO法人フリースペースたまりば(西野博之...(続きを読む)

  • 小山 久美さん

    スターダンサーズ・バレエ団の代表を務める

    小山 久美さん

    昭和音楽大学短期大学部教授

    継続こそが「我が財産」  ○…川崎市最大の芸術祭「アルテリッカしんゆり2012」のオープニン...(続きを読む)

  • 技術と社会貢献を評価

    (株)ナノエッグ 中小企業庁長官賞受賞

    技術と社会貢献を評価

     創業15年以内のベンチャー企業の中で、その独創性や社会貢献性を評価し表彰する「ジャパン・ベンチャーアワード2012」(主催/独立行政法人中小企業基盤...(続きを読む)

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第20回 昔、柿生・岡上は山伏の修行の場であった【2】〜多摩丘陵で見られる修験者の足跡

    〈密教との関係〉  やがて、平安時代初期に最澄の天台、空海の真言の教えが伝来すると、深い山中に入って祈祷や呪術を行う修行...(続きを読む)

  • 恩師の教え胸に巣立ち

    柿生中吹奏楽部

    恩師の教え胸に巣立ち

    25日、卒業生らが最後の演奏会

     全国大会にも名を連ねる強豪、柿生中学校吹奏楽部の3年生が今月25日、地域のために最後の演奏会に臨む。サックスの奏者でもある丸山胤幸教諭のもと「本物の...(続きを読む)

  • お出かけ前に簡単白髪ケア

    お出かけ前に簡単白髪ケア

    髪にやさしい植物染料、トリートメント効果で艶髪にも

     せっかく美容室で白髪を染めても、少し経つと気になるのが生え際の白髪。主婦目線でセレクトしたアイテムが人気の通信販売「リビこれ!」で今、注目を集めてい...(続きを読む)

  • 児童の絵で川をきれいに

    児童の絵で川をきれいに

    麻生RCがポスター貼り

     川崎麻生ロータリークラブ(山崎弘子会長)が今月16日、麻生川沿いに子どもたちが描いた美化ポスターを掲示した。  同クラ...(続きを読む)

  • バザーへの出品求む

    バザーへの出品求む

     下麻生にある地域活動支援センター「があでん・ららら」では、5月12日(土)に実施するハーブまつりのバザーへの出品を募集している。...(続きを読む)

  • 待望のシベリウスに注目

    待望のシベリウスに注目

    麻生フィルが定期演奏会

     麻生区で発足した「麻生フィルハーモニー管弦楽団」が4月8日(日)、麻生市民館大ホールで第55回定期演奏会を行う。  同...(続きを読む)

  • 工事費&処分費込み6万9800円

    工事費&処分費込み6万9800円

    「TOTO最新型超節水トイレ」が特価

     「安くて、早くて、安心。」水道修理のテレビCMでおなじみのクラシアンでは、TOTOの超節水トイレ「GREEN MAX4.8新ピュアレストQR」、工事...(続きを読む)

  • 良い席はお早めに

    良い席はお早めに

    アルテリッカしんゆり2012

     ゴールデンウィークを中心に新百合ヶ丘周辺で今年も開催される「アルテリッカしんゆり」。  川崎市最大の芸術祭にふさわしい...(続きを読む)

  • 春季大会が開幕

    春季大会が開幕

    区少年野球連盟が主催

     第35回川崎市麻生区学童軟式野球春季大会が今月18日、開幕した。  区内外にある13の少年野球チームが参加し、トーナメ...(続きを読む)

  • 「悩み分かち合おう」

    「悩み分かち合おう」

    市民館で子育て講座

     子育てに役立つ話を専門家に聞く講座「HAPPY!ママライフ〜2才からの子育てに役立つ10回」が5月8日(火)から麻生市民館で開催される。主催は川崎市...(続きを読む)

  • 司法書士さん教えて!!

    司法書士さん教えて!!

    Q母が軽い認知症のようなのですが遺言できますか? A遺言書の作成には、「遺言能力」が必要です。簡単に言うと、自分がした遺...(続きを読む)

  • 火災の死者「ゼロ」更新中

    火災の死者「ゼロ」更新中

    市内で最長 連続1352日

     麻生区内で火災による死者「ゼロ」の記録が続いている。連続1352日(平成24年3月19日現在)は、市内最長の記録。麻生消防署は記録更新を目指し、啓発...(続きを読む)

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第19回 昔、柿生・岡上は山伏の修行の場であった【1】〜多摩丘陵で見られる修験者の足跡

     現代では山伏(やまぶし)、修験道(しゅげんどう)、修験者(しゅげんじゃ)などは、あまり聞きなれない言葉となってしまいました。...(続きを読む)

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談ください。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

最近よく読まれている記事

麻生区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

イベント一覧へ

絵画作品90点を展示

絵画作品90点を展示

エルミロードで13日から

11月13日~11月26日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第111回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(1)石造物〜庚申塔 前編

    11月10日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク