麻生区版 エリアトップへ

2021年12月の記事一覧

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月24日0:00更新

     今年こそやるぞ、と思っていた趣味の勉強はほぼできず年末を迎えます。それでもこの一年に充実感があるのは、取材数が多かったからかもしれません。コロナ前より多いので...(続きを読む)

    12月24日号

  • 新百合で年内最終戦

    新百合で年内最終戦 スポーツ

    ヒートアップ 12月26日に

     多摩区を拠点に、川崎市をプロレスで盛り上げようと活動する「ヒートアップ」は12月26日(日)、年内最後の興行として新百合ヶ丘大会を行う。新百合トウェンティワン...(続きを読む)

    12月24日号

  • フェスで里山の魅力発信

    東柿生小

    フェスで里山の魅力発信 社会

    ゲスト招き、体験ツアー

     市立東柿生小学校(井上清一校長)は12月14日、里山の自然を体験するイベントを早野聖地公園で開催した。かわさきSDGsパートナーらを招き、6年生80人が体験・...(続きを読む)

    12月24日号

  • 事故防止・飲酒運転根絶へ

    事故防止・飲酒運転根絶へ 社会

    交通関係団体が呼びかけ

     麻生区交通安全対策協議会、麻生警察署ら区内の交通関係団体は12月15日、新百合ヶ丘駅南口ペデストリアンデッキで年末の交通安全キャンペーンを実施した。...(続きを読む)

    12月24日号

  • しめ縄づくりで正月準備

    しめ縄づくりで正月準備 文化

    黒川野活C(センター) 約60人が参加

     正月に玄関や神棚に飾る「しめ縄飾りづくり」が12月12日、黒川青少年野外活動センターで行われ、午前、午後の部延べ40組約60人が参加した。...(続きを読む)

    12月24日号

  • 学生の声 校舎に投影

    和光大

    学生の声 校舎に投影 教育

    コロナ禍反映、アート企画

     電車内から見えた謎の文字--。岡上に敷地がまたがる和光大学(町田市)の校舎に、12月16日から18日かけて短いメッセージが投影された。小田急線の車窓からも発見...(続きを読む)

    12月24日号

  • 市新人大会で男子優勝

    麻生中バスケ部

    市新人大会で男子優勝 スポーツ

    女子は3年生有終の美

     市立麻生中学校男子バスケットボール部が先月、川崎市中学校新人大会で優勝した。10月に行われた市中学校総合体育大会では、女子が優勝し、男女そろって市大...(続きを読む)

    12月24日号

  • 新年の幕開け飾る写真展

    新年の幕開け飾る写真展 文化

    7日から市民館で

     市民サークル「あさお写遊会」による写真展が1月7日(金)から麻生市民館市民ギャラリーで開催される。12日(水)まで。...(続きを読む)

    12月24日号

  • 自然の中で遊ぼう

    自然の中で遊ぼう 社会

    王禅寺四ツ田緑地

     王禅寺四ツ田緑地の自然や地形を活かした野外活動体験イベントが1月30日(日)、同緑地(王禅寺字四ツ田1028の2)で開催される。午前の部は10時〜正午、午後の...(続きを読む)

    1月30日~1月30日

  • 橋村 あいさん

    しんゆり交流空間リリオスの「ホッと・コンサート」に出演する打楽器奏者の

    橋村 あいさん

    下麻生在住 29歳

    楽しみながら広がる夢 ○…今月25日に行われる、区内在住の音楽家夫妻を中心とした「すすきだ音楽隊」のコンサートに昨年に続き...(続きを読む)

    12月24日号

  • 中学生が署長体験

    中学生が署長体験 社会

    「税の作文」入賞の2人

     川崎西税務署で12月14日、市立柿生中3年の藤井優衣さんと、市立菅中2年の五嶋大雅さんが一日税務署長を務めた。 2人は中学生対象の全国...(続きを読む)

    12月24日号

  • 箏の成果を発表

    箏の成果を発表 文化

    9日 小学生親子ら出演

     「グループ奏」のメンバーらによる箏の成果発表会が1月9日(日)、川崎市アートセンターで行われる。午後2時開演(30分前開場)。入場無料。...(続きを読む)

    12月24日号

  • 反差別条例の課題検証

    【Web限定記事】市民団体 

    反差別条例の課題検証 社会

    制定2年「ヘイトは拡大」

     全国で初めてヘイトスピーチに刑事罰を盛り込んだ「川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例」の制定から2年が経過した。川崎市労連会館(川崎区東田町)では12月9...(続きを読む)

    12月24日号

  • 動物年賀状にトライを

    【Web限定記事】

    動物年賀状にトライを 社会

    1月7日締め切り

     夢見ヶ崎動物公園(幸区/村木芳夫園長)はイラストやメッセージを添えた動物宛の年賀状コンクールを開催する。 はがきの裏面に動物の写真、イ...(続きを読む)

    12月24日号

  • 3回目接種券発送へ

    【Web限定記事】川崎市コロナワクチン

    3回目接種券発送へ 社会

    市民向けは1月14日

     コロナワクチンについて川崎市は16日、市民向け3回目接種券を1月14日に発送すると発表した。今年6月に2回目接種を受けた18歳以上(主に高齢者)の10万500...(続きを読む)

    12月24日号

  • 桐光サッカー部・男子バスケ部を激励

    【Web限定記事】全国大会出場

    桐光サッカー部・男子バスケ部を激励 スポーツ

    三瓶区長が区民らの寄せ書きを贈呈

     冬の全国大会に出場する桐光学園サッカー部、男子バスケットボール部を激励するため、三瓶清美麻生区長は12月16日、同校を訪れ、両部員に檄布を手渡した。...(続きを読む)

    12月24日号

  • 新しいライフスタイルの継続を!

    区民記者が走る! vol.8 2021年 Decembr

    新しいライフスタイルの継続を!

     緊急事態宣言が解除、普段の生活に戻りつつある。この間、今までにない光景を公園で目にした。それは、近所にこんなに多くの子ども達がいるかという実感。麻生...(続きを読む)

    12月17日号

  • アライグマにご用心

    【Web限定記事】川崎市

    アライグマにご用心 社会

    県計画基づき捕獲推進

     川崎市内で近年、アライグマの捕獲数が増加傾向にある。農作物や生態系、人の生活などへの被害の恐れがあるとして、市は6月にチラシを作成するなど、注意を呼び掛けてい...(続きを読む)

    12月17日号

  • 3つの題で即興落語

    3つの題で即興落語 文化

    19日 アートセンター

     麻生区出身の落語家、柳亭市若さんによる三題噺の会が12月19日(日)、川崎市アートセンター工房(地下1階)で行われる。午後2時30分開演。...(続きを読む)

    12月17日号

  • コマ工作「楽しかった」

    北部少年少女発明クラブ

    コマ工作「楽しかった」 教育

    4区から36人参加

     川崎北部少年少女発明クラブ(明治大学理工学部教授・永井一清会長)による小学生を対象にしたワークショップ「3D板紙コマ工作にチャレンジしよう」が12月11日、て...(続きを読む)

    12月17日号

  • 名物店、32年の歴史に幕

    片平「櫻屋」

    名物店、32年の歴史に幕 経済

    川崎Fと縁深く

     片平にあるサッカーJ1・川崎フロンターレの練習場「麻生グラウンド」。目の前にある茅ぶき屋根が特徴のそば・うどん店「櫻屋」が12月19日(日)に閉店する。198...(続きを読む)

    12月17日号

  • 区民の健康づくりに尽力

    麻生と私 第9回 区制40周年プレ企画

    区民の健康づくりに尽力 社会

    谷地(やち)昭子さん(77才)=上麻生在住

     地域でスポーツの推進、進行役として、さまざまなイベントや地域行事に携わる「麻生区スポーツ推進委員会」。就任してから来春で30年になる。バレーボールやグラウンド...(続きを読む)

    12月17日号

  • 心ほぐすヒヤシンス

    心ほぐすヒヤシンス 社会

    田園調布学園大で一斉水耕

     東百合丘の田園調布学園大学で、学生や教員が一同にヒヤシンス栽培に取り組むプロジェクトが今月始まった。コロナ禍で緊張が続く中、「花を育てることでちょっとでも楽し...(続きを読む)

    12月17日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月17日0:00更新

     櫻屋が32年の歴史に幕を閉じる。若かりし頃に、その評判を聞いて食べにいったことも。味と店の温かさは以前も今も変わらなかった。移転の続報を待ちたい。(な)...(続きを読む)

    12月17日号

  • 奥山 潔さん

    先月、麻生区地域功労賞を受賞した「麻生台団地自主防災会」本部長を務める

    奥山 潔さん

    下麻生在住 77歳

    「ありがとう」を励みに ○…麻生台団地内の防災を担う組織として、約15年前に住民有志で自主防災会を発足。以来、定期的に夜回...(続きを読む)

    12月17日号

  • 1人・1団体を表彰

    県美化運動推進功労

    1人・1団体を表彰 社会

    集積所、公園の清掃を評価

     神奈川県美化運動推進功労者の表彰式が12月9日、麻生区役所で行われ、麻生区では高橋捷夫(かつお)さん(84)=岡上在住=、下麻生朗生会(志田弘一会長...(続きを読む)

    12月17日号

  • 税の標語 21作品表彰

    川崎西間税会

    税の標語 21作品表彰 社会

    応募総数1542点

     市内の小中学生を対象にした「税の標語」の表彰式が12月6日、川崎西税務署で行われた。 主催は、消費税の適正申告をPRする川崎西間税会(...(続きを読む)

    12月17日号

  • 市民文化大使に新任

    EXILE松本さん

    市民文化大使に新任 文化

    「川崎カルチャー」発信

     ダンス・ボーカルグループ「EXILE」のメンバーで、高津区出身の松本利夫さんが川崎市市民文化大使に新たに選任された。...(続きを読む)

    12月17日号

  • 肩こり予防の健康講座

    肩こり予防の健康講座 社会

    1月21日 会場とウェブで

     「健康づくり講演会」が1月21日(金)、オンラインと麻生区役所での視聴のハイブリッド型で行われる。時間は午後2時30分から4時。参加費無料。予約制。...(続きを読む)

    12月17日号

  • 点字の入門講座

    点字の入門講座 社会

    川崎授産学園で全6回

     川崎授産学園(細山)で、視覚障害者のコミュニケーション手段の一つ、点字の入門講座が2月7日(月)から3月14日(月)まで行われる。全6回。...(続きを読む)

    12月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

講演会「認知症に備える」

講演会「認知症に備える」

2月12日 麻生区市民館で

2月12日~2月12日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook