麻生区版 エリアトップへ

2021年4月の記事一覧

  • エアコンか換気扇洗浄が4000円

    ”奥様応援キャンペーン”

    エアコンか換気扇洗浄が4000円

     コロナ禍、新たな気持ちで過ごしたいとお考えの方に超お得な情報。 お掃除のプロ「エコベーションカンパニー」は、エアコンか換気扇どちらか1...(続きを読む)

    4月30日号

  • 売却で自動車税還付を

    売却で自動車税還付を

    無料出張査定・ハッピーカーズ

     「これから自動車税を納める方や、すでに納めた方も、売却で自動車税の還付ができます」と、出張買取専門店・ハッピーカーズ川崎登戸店の萩原代表。売却翌月以降の自動車...(続きを読む)

    4月30日号

  • 購入申込受付5月24日まで

    プレミアム率20%「川崎じもと応援券 第2弾」

    購入申込受付5月24日まで

     川崎市が新型コロナウイルスの影響で売上が大幅に減少している市内の飲食店や生活関連サービスなどでの消費を促す目的で発行するプレミアム付き商品券「川崎じもと応援券...(続きを読む)

    4月30日号

  • コロナ禍、支援活動を実施

    国際ロータリー第2590地区

    コロナ禍、支援活動を実施

    医師会、こども食堂に寄付

     横浜・川崎市内全55のクラブで構成される国際ロータリー第2590地区(吉田隆男ガバナー)はこのほど、両市の医師会に各100万円、両市49カ所のこども食堂に各1...(続きを読む)

    4月30日号

  • 後々の費用、一切なし4万円〜

    納骨にお困りの方

    後々の費用、一切なし4万円〜

    「眞宗寺」の永代供養墓は生前申込み、改葬代行も可

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)は、僧侶が毎日読経する「永代供養墓」。「遺骨を家に置いたまま」「お墓の後継者がいない」「費用はかけられないが供養は...(続きを読む)

    4月30日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月30日0:00更新

     コロナ禍の連休。どこにも行けないもどかしさ。日々の疲れを取るにはいいのかも。でもやっぱり旅行がいい。 (な)...(続きを読む)

    4月30日号

  • ジャズとクラシックの融合

    タウンニュースホール

    ジャズとクラシックの融合 文化

    寺井尚子with中鉢聡

     小田急線東海大学前駅そばのタウンニュースホールで7月3日(土)、ジャズバイオリニスト寺井尚子カルテットのコンサートが開催される。ジャズとクラシックの融合と題し...(続きを読む)

    4月30日号

  • 地元でアウトドアを

    黒川

    地元でアウトドアを 文化

    青少年野外活動センター

     豊かな自然の中で、キャンプなどのアウトドアや里山体験ができる施設「黒川青少年野外活動センター」。 柿生小学校黒川分校の校舎があった場所...(続きを読む)

    4月30日号

  • プロの伴奏で合唱

    プロの伴奏で合唱 文化

    参加する小中学生を募集

     「あさお芸術のまちコンサート 秋空のハーモニー」が9月に開催されるのにあわせ、出演する「少年少女合唱団」のメンバーを同推進委員会(丸山博子委員長)が募集してい...(続きを読む)

    4月30日号

  • 地域の学び支えた寺

    片平

    地域の学び支えた寺 文化

    夏(なつ)蒐(かり)山(さん) 修(しゅ)廣(こう)寺(じ)

     片平の夏蒐山 修廣寺(菅原節(せつ)生(じょう)住職)は1430年頃に開創したと言われる曹洞宗の寺。「夏蒐山」は、源頼朝が軍事訓練などを目的とした「巻狩」を夏...(続きを読む)

    4月30日号

  • MAP片手に散策

    片平川

    MAP片手に散策 社会

    スポーツ・健康ロード

     小田急多摩線と並行して流れる片平川。この片平川周辺は「スポーツ・健康ロード」と名付けられ、地元の人たちからジョギングやウォーキングコースとして親しまれている。...(続きを読む)

    4月30日号

  • 吹き抜けに園児の絵

    エルミロード

    吹き抜けに園児の絵 教育

    5月9日まで展示

     新百合ヶ丘エルミロードで、近隣の幼稚園や保育園の園児による作品が展示されている。5月9日(日)まで。  「大好きな人」...(続きを読む)

    4月30日号

  • 2年ぶり、春の開放へ

    2年ぶり、春の開放へ 社会

    生田緑地ばら苑 GW明け

     生田緑地ばら苑(多摩区長尾)の「春の一般開放」が5月6日(木)から行われる。春の開放はコロナ禍で昨年中止のため2年ぶり。5月23日(日)までの18日間、多様な...(続きを読む)

    4月30日号

  • マスクにステンシル

    マスクにステンシル 文化

    5月17日 リリオス

     縫製済みの布製マスクとマスクケースにレースやステンシルを施す体験講座が5月17日(月)、しんゆり交流空間リリオスで行われる。要予約。...(続きを読む)

    4月30日号

  • 馬は「相棒」 みんなを笑顔に

    黒川

    馬は「相棒」 みんなを笑顔に 社会

    しゃべりっちょ牧場

     鶴川街道の黒川から鶴川に向かう途中でわき道を入ると見えてくる「うま!?」と書かれた看板。その先をたどっていくと、本当に「馬」が-。 そ...(続きを読む)

    4月30日号

  • 中山 厚夫さん

    麻生区保護司会の会長に再任した

    中山 厚夫さん

    片平在住 74歳

    自然体で誠心誠意 ○…10年前に、多摩・麻生区保護司会から分割された麻生区保護司会。2019年4月に第4代の会長に就任し、...(続きを読む)

    4月30日号

  • 「若者会議」が始動

    「若者会議」が始動 社会

    U25のコミュニティー発足

     市内7区で地域活動に取り組む25歳以下のコミュニティー「かわさき若者会議」がこのほど発足し、初会合が4月18日に大蓮寺(高津区)で開催された。...(続きを読む)

    4月30日号

  • 10周年に記念誌作成

    麻生区保護司会

    10周年に記念誌作成 社会

    これまでの歩みを記録

     創立10周年を迎えた麻生区保護司会(中山厚夫会長)がこのほど、これまでの歩みを記した記念誌を作成した。罪を犯した人たちの改善・厚生を助け、犯罪のない明るい社会...(続きを読む)

    4月30日号

  • 「行政の動きを見守る」

    「行政の動きを見守る」 社会

    地下鉄期成同盟会が総会

     「横浜市営地下鉄3号線早期完成期成同盟会」(小塚良雄会長)の第3回総会が4月20日、新百合21ホールで行われた。 あざみ野駅(横浜市青...(続きを読む)

    4月30日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    フロンターレ牧場リベンジ開催  サッカーJ1・川崎フロンターレは5月4日(火・祝)、ホームの等々力陸上競技...(続きを読む)

    4月30日号

  • 今がシロアリ注意時期

    今がシロアリ注意時期

    羽アリ見つけたら即連絡を

     知らない間に家を蝕むシロアリ。「GW前後は羽アリが発生する時期なので、注意して家の内外を見てほしい」と話すのは害虫・害獣駆除の専門業者、(株)アルファー住宅の...(続きを読む)

    4月30日号

  • 話題のモルモット、川崎で

    【Web限定記事】

    話題のモルモット、川崎で 社会

    カワスイ・夢見ヶ崎

     アニメでも話題になった「モルモット」。川崎市内の動物園や水族館でもその姿を楽しめる。 「カワスイ 川崎水族館」(川崎区)では、ショップ...(続きを読む)

    4月30日号

  • 職場環境の改善を支援

    【Web限定記事】川崎市

    職場環境の改善を支援 経済

    30万円上限に補助金

     川崎市は新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取組みの一環として「職場環境改善支援補助金」の公募を開始する。対象は今年4月1日以前の時点で市内に事業所を構...(続きを読む)

    4月30日号

  • 今季 わずか7人

    【Web限定記事】インフル報告数

    今季 わずか7人 社会

    コロナ予防が影響か

     例年、11月から3月中旬ごろにかけて流行するインフルエンザの今季の患者報告数が、川崎市内ではわずか7人だったことが分かった。市健康福祉局健康安全研究所の担当者...(続きを読む)

    4月30日号

  • 「こども主役」の4日間

    【Web限定記事】

    「こども主役」の4日間 文化

    日本民家園 日替わり企画

     生田緑地にある川崎市立日本民家園(多摩区)で、5月2日(日)から5日(水・祝)まで「こどもまつり」が開催される。「こどもが主役!」と題し、家族で一緒に楽しめる...(続きを読む)

    4月30日号

  • 詩吟でストレス発散

    詩吟でストレス発散 文化

    5月8日 やまゆりで

     「詩吟で頭も心もリフレッシュ」――。麻生市民交流館やまゆりで5月8日(土)、詩吟の区民講師公開講座が開催される。時間は午後2時から4時。要事前申し込み。...(続きを読む)

    4月23日号

  • グッズ制作で地域連携

    川崎競馬

    グッズ制作で地域連携 社会

    年8回プレゼント

     川崎競馬は地元企業や神奈川県内の障害福祉サービス事業所と連携して競馬場オリジナルグッズを制作し、ファンにプレゼントする取り組みを4月から始めた。...(続きを読む)

    4月23日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月23日0:00更新

     「もしもピアノが弾けたなら」、ショパンの「革命」を颯爽と弾きたいと憧れています。しんゆりに帰ってきたストリートピアノ。偶然の出会いで聞けないか密かに楽しみにし...(続きを読む)

    4月23日号

  • 挑み続けた岡本太郎

    挑み続けた岡本太郎 文化

    美術館企画展 24日から

     川崎市岡本太郎美術館(多摩区)で4月24日(土)から、企画展「挑む 岡本太郎」が開催される。生涯をかけて時代に挑み続けた岡本太郎の足跡を、多彩な作品と言葉と共...(続きを読む)

    4月23日号

  • いつまでも郷土愛を

    麻生と私 第1回 区制40周年プレ企画

    いつまでも郷土愛を 社会

    中山 茂さん (84才)=片平在住

     生まれも育ちも片平。柿生村だった頃から、代々続く農家の長男として、このまちで暮らし、移り変わりを見つめ続けてきた。地域の特産でもある禅寺丸柿の保存会の会長、川...(続きを読む)

    4月23日号

育児・家事の両立OK!

第一生命 鶴川営業オフィス(☎050-3782-2910 担当:宮川)

https://dai-ichi-life-career.jp/outline/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子でオランダ旅体験

親子でオランダ旅体験

クリスマスカード作りも

12月4日~12月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook