麻生区版

2013年2月の記事一覧

  • 医師招き精神疾患学ぶ

    医師招き精神疾患学ぶ

    介護5事業所が研修会

     神奈川県小規模事業所連携事業川崎市麻生区実行委員会(笠原泰子代表)が12日、麻生市民館で研修会を行った。  同委員会は...(続きを読む)

  • 中世の柿生・岡上を探る

    中世の柿生・岡上を探る

     柿生郷土史料館(上麻生6の40の1)が3月24日、「中世の柿生・岡上の戦国時代」を探るカルチャーセミナーを行う。時間は午後1時半から3時半。...(続きを読む)

  • 世界のスケッチ一堂に

    世界のスケッチ一堂に

    佐藤勝昭さんが個展

     区内在住の画家で工学博士の佐藤勝昭さんが3月14日から26日まで、ギャラリー「華沙里」(上麻生1の10の6の2階)でスケッチ展を行う。...(続きを読む)

  • 大島 僚太さん

    サポーターから将来を嘱望される川崎フロンターレのミッドフィルダー

    大島 僚太さん

    川崎市内在住 20歳

    シャイな笑顔の成長株  ○…中盤のかじ取り役・ボランチを本職とし、ファンからは「中村憲剛2世...(続きを読む)

  • 「支えあう仕組みづくりを」

    「支えあう仕組みづくりを」

    ボランティアが交流会

     麻生区社会福祉協議会ボランティア活動振興センターが16日、麻生区役所4階第1会議室で「麻生区ボランティアのつどい(交流会)」を開催した。有識者の講演...(続きを読む)

  • 春の火災予防を啓発

    麻生消防署 3月3日 区役所前広場

    春の火災予防を啓発

     3月1日から7日まで春の火災予防運動が実施されるのに伴い、麻生消防署は麻生区役所前広場で3月3日、消防フェアを開催する。...(続きを読む)

  • 心理ケア施設を整備へ

    川崎市

    心理ケア施設を整備へ 社会

    児童虐待の増加 背景に

     川崎市は7日、虐待などで医療面と心理面で専門的なケアを必要とする児童を支援するための「(仮称)こども心理ケアセンター整備基本計画(案)」を発表した。...(続きを読む)

  • 生ごみリサイクルで連携

    生ごみリサイクルで連携

    市と明大が覚書を締結

     川崎市と明治大学は12日、生ごみリサイクルに関わる連携事業の内容を定めた覚書を締結した。生ごみ堆肥の信頼性の向上や活用促進を目指し、施肥指導や農作物...(続きを読む)

  • 細山地区で梅が開花

    細山地区で梅が開花

    満開は3月中旬か

     香林寺(麻生区細山3の9の1)付近の梅園で梅が開花を始めた。梅園には白加賀など5種類の梅が植えられ、春の到来を伝えている。...(続きを読む)

  • サイン色紙をプレゼント

    川崎F 大島選手

    サイン色紙をプレゼント スポーツ

     今号「人物風土記」で紹介した川崎フロンターレ・大島僚太選手のサイン色紙を、抽選で4人にプレゼント。  希望者は郵便番号...(続きを読む)

  • 「川崎から世界王者を」

    「川崎から世界王者を」

    黒田選手の応援決起集会

     ボクシングの世界タイトル戦に臨む川崎新田ジムの黒田雅之選手を応援する決起集会が16日、麻生区のホールで開かれた=写真。...(続きを読む)

  • 「ドクターズカレー」を発売

    (株)エヌジェイアイ

    「ドクターズカレー」を発売

    新百合総合病院内で話題

     新百合ヶ丘総合病院内の「カフェレストランNABE」を運営する株式会社エヌジェイアイが先ごろ、「ドクターズカレー」を販売開始した。...(続きを読む)

  • 子どもたちが仕事体験

    子どもたちが仕事体験

    田園調布学園大で催し

     区内東百合丘にある田園調布学園大学(井上經敏学長)が11日、同学内で地域の子どもたち向けのイベント「ミニたまゆり」を開催した。...(続きを読む)

  • 花粉症にラジオ波治療

    今年のピークは3月上旬頃

    花粉症にラジオ波治療

    取材協力/すずき耳鼻咽喉科クリニック〈いびきのご相談〉

     2月も中旬を迎え、花粉症の症状に悩まされる人も増えているようだ。関東では飛散のピークは3月上旬と予測され、「花粉症は突然発症するので、鼻やくしゃみの...(続きを読む)

  • 大鍋パエリアで食育

    大鍋パエリアで食育

    西生田小で体験学習

     西生田中学校区地域教育会議が9日、西生田小学校で「食育に関する体験学習」を行った。  同会議では地域の子どもたちに向け...(続きを読む)

  • 最新型超節水トイレ

    読者限定先着30セット TOTO

    最新型超節水トイレ

    工事費・処分費・消費税込み6万9800円

     全国63カ所の直営スタッフが伺う「安心」と「信頼」のクラシアンでは、TOTOの超節水トイレ「GREEN MAX4.8 ピュアレストQR」を通常価格1...(続きを読む)

  • 園内に1千本の桜

    園内に1千本の桜

    よみうりランドでお花見

     稲城市矢野口にある遊園地「よみうりランド」は3月22日から4月7日までお花見イベントを行う。  同園内にはソメイヨシノ...(続きを読む)

  • 県赤十字が区役所で献血

    県赤十字が区役所で献血

    区民ら40人が協力

     神奈川県赤十字血液センターが7日、麻生区役所前広場で献血を行った。通行人ら約40人が採血に協力し、2万600ccの血液が集まった。...(続きを読む)

  • 「地元アート」の底力感じて

    「地元アート」の底力感じて

    新百合21で美術展

     麻生区美術家協会や文化協会美術工芸部会などが多くの作品を展示する「アルテリッカ新ゆり2013」が3月4日から10日まで、新百合21ホール(多目的ホー...(続きを読む)

  • 振り込め詐欺を阻止

    三井住友銀行百合ヶ丘

    振り込め詐欺を阻止 社会

    麻生署から感謝状

     麻生署は4日、振り込め詐欺被害を未然に防止したとして、三井住友銀行百合ヶ丘出張所の代表小笠原靖さんに感謝状を贈呈した。...(続きを読む)

  • 新作ヨーロッパブランド特集

    新作ヨーロッパブランド特集

    2月26日(火)まで

     小田急百貨店メガネサロンでは、2月26日(火)まで「新作ヨーロッパブランドメガネフレーム特集」を開催中。  ローデンス...(続きを読む)

  • 「心の援助」を学ぶ

    「心の援助」を学ぶ

    市民団体が傾聴の研修

     麻生区で活動するボランティアグループ「グッドネイバース」が2月27日(午後2時から3時半)、麻生区社会福祉協議会大研修室で傾聴についてのフォローアッ...(続きを読む)

  • 片平川沿いに案内板

    片平川沿いに案内板

    健康ロードを整備

     麻生区はこのほど、柿生駅から栗平駅までの片平川沿いをスポーツ・健康ロードに整備し、新たに橋名板や案内看板などを設置した。ウォーキングやジョギング道と...(続きを読む)

  • 一般会計は5984億円

    川崎市13年度当初予算案

    一般会計は5984億円

    災害対策、子育て等に重点

     川崎市は7日、2013年度予算案を発表した。一般会計は前年度比0・5%増の約5984億円。災害対策や子育てなど市民生活に直結する施策を柱に、臨海部の...(続きを読む)

  • エンタメと福祉が融合

    エンタメと福祉が融合 文化

      2月16日 新百合21ホール

     ダンスを通じて、障害をもつ人と福祉とは関係のない人を繋げる活動を推進する団体「SOCIAL WORKEEERZ」が2月16日、新百合21ホールで「チ...(続きを読む)

  • 17日から後援会員先行大分戦チケット販売

    GO!GO!!フロンターレ

    17日から後援会員先行大分戦チケット販売

     川崎フロンターレは3月9日(土)のホーム開幕カード対大分トリニータ戦(午後3時キックオフ)のチケットを、17日(日)から後援会員先行で販売(一般が2...(続きを読む)

  • 津波死者5800人試算

    津波死者5800人試算

    市が「慶長型地震」想定

     川崎市は5日、津波による被害を新たに追加した地震被害想定調査の結果を公表した。川崎市に最大の津波が生じるとされる「慶長型地震(M8・5)」で津波によ...(続きを読む)

  • 親子ボランティアを募集

    親子ボランティアを募集

    王禅寺中央中で体験講座

     NPO法人ままとんきっずが2月22日に王禅寺中央中学校で行う体験講座「赤ちゃんふれあい体験」にボランティアとして参加する親子を募集している。...(続きを読む)

  • アスリート招き講演会

    川崎JC

    アスリート招き講演会

    参加者を募集中

     まちづくり運動を展開する川崎青年会議所(=JC・山根崇理事長)は、元ボクシングWBC世界フライ級チャンピオンで現在タレントの内藤大助さんと、元サッカ...(続きを読む)

  • 番匠 一雅さん

    10日・11日に行われた「ミニたまゆり」の実行委員会委員長を務めた

    番匠 一雅さん

    田園調布学園大 准教授 42歳

    子どもの心にスイッチを  ○…子どもたちが仮想の「まち」をつくり、仕事体験や社会のしくみを学...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

麻生区版の関連リンク

イベント一覧へ

スタンプ集め福引き挑戦

百合丘中央商店会

スタンプ集め福引き挑戦

抽選は23、24日

12月1日~12月24日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第114回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(2)石造物〜地神塔 後編

    12月15日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第113回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(2)石造物〜地神塔 前編

    12月8日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク