麻生区版

2014年8月の記事一覧

  • 新百合ヶ丘駅北口エリアをどうするか

    新百合ヶ丘駅北口エリアをどうするか

    川崎市議会議員 山崎 なおふみ

     「市営地下鉄3号線の延伸で横浜市、ルート検討へ調査着手」との報道を目にされた方もいると思いますが、同路線については、この8月から事業化に向けた基礎的な調査がス...(続きを読む)

  • 「絵の甲子園」で7人入賞

    「絵の甲子園」で7人入賞 教育

    絵画教室 アトリエ一番坂

     区内に絵画教室を構えるアトリエ一番坂(舘岡豊照主宰)に通う児童、生徒7人が今月開かれた「第64回学展」で入賞を果たした。 学展は日本学...(続きを読む)

  • チケット販売中

    小川町セレナーデ

    チケット販売中 文化

     川崎を舞台にした映画『小川町セレナーデ』が10月4日からチネチッタ、角川シネマ新宿を皮切りに全国順次上映される。市民有志団体「かわさき街おこしシネマプロジェク...(続きを読む)

  • 市内3区にセンター整備

    中学校給食

    市内3区にセンター整備

    市が素案 

     川崎市は25日、市立中学校完全給食実施方針(素案)を発表した。麻生、中原、幸の3区に大規模な給食センターを整備し、調理場から複数の学校に配送するセンター方式を...(続きを読む)

  • 土砂災害 市内でも警戒を

    土砂災害 市内でも警戒を

    専門家が危険性を指摘

     猛烈な雨と崩れやすい地質によって大きな被害があった広島市北部の土砂災害。川崎市内でも過去に土砂災害による大きな被害があり、現在でもその懸念は大きい。川崎市北部...(続きを読む)

  • 不育症の冊子が完成

    不育症の冊子が完成 社会

    市民団体が作成

     県内全域で活動する市民グループ「不育症そだってねっと」(工藤智子代表)はこのほど、不育症への理解や周知を目指し、冊子「不育症ってなぁに?」を作成した。...(続きを読む)

  • 介護者90人 認知症学ぶ

    介護者90人 認知症学ぶ 社会

    小規模事業所連携事業

     麻生市民館で22日、2014年度神奈川県小規模事業所連携事業の一環として、区内の介護従事者90人を対象に、認知症研修「認知症・その人をみつめたケア」が行われた...(続きを読む)

  • プロ指導でアカペラ挑戦

    プロ指導でアカペラ挑戦

    9月23日 麻生市民館

     川崎市合唱連盟が主催する「ポピュラーアカペラ講習会」が9月23日(祝)、麻生市民館(小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分)で行われる。開催時間は午後2時から。...(続きを読む)

  • 口腔がん無料検診

    口腔がん無料検診

    30歳以上の市民45人

     公益社団法人・川崎市歯科医師会(井田満夫会長)は、12月14日(日)午前9時から午後1時まで、川崎市百合丘歯科保健センター(麻生区高石4の15の5、駐車場あり...(続きを読む)

  • ジャズの祭典、概要発表

    ジャズの祭典、概要発表 文化

    11月に市内各所で開催

     モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン・イン・かわさき2014(主催は同実行委員会、川崎市)の開催概要がこのほど、ラゾーナ川崎プラザソルで行われた記者会...(続きを読む)

川崎市からお知らせ

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給対象の可能性のある方に申請書を発送しました

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000084447.html

<PR>

最近よく読まれている記事

麻生区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

まち歩きで地元店の魅力PR

まち歩きで地元店の魅力PR

親子向け企画 30日に

4月30日~4月30日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第99回 シリーズ「麻生の歴史を探る」沢山城と七面山 前編

    4月14日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年4月21日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/