麻生区版 掲載号:2017年6月16日号
  • googleplus
  • LINE

家に眠る花器 役立てて 高石在住の井原さん

文化

井原さん(写真中央)宅を訪れた倉田さん(右)と阿部さん(左)
井原さん(写真中央)宅を訪れた倉田さん(右)と阿部さん(左)
 区内高石在住の井原信行さん(73)が麻生いけばな協会(倉田理貴代表・古流松藤会)に花器や剣山、鋏など数十点を寄贈した。

 この花器類は十数年前に亡くなった井原さんの母、梅香さんが集めてきたもの。生け花「広山流」の師範として地域で教室を開きながら流派展への出展も精力的に行っていた梅香さん。井原さんが自宅の整理で見つけた10箱以上の段ボールに収められた花器類を「家族でもこれらの価値は分からない。処分することは簡単だが、使ってくれる方がいるなら活用して欲しい」と、同協会に相談を持ちかけ、寄贈することにした。

 6月7日に井原さん宅を訪れた倉田会長は「厚手でしっかりした素晴らしい器ばかり。生け花の流派を超えてもアレンジできそうな器もある」と語った。同協会の阿部芳翠さん(草月流)も「自分でも使ってみたい器が多い。剣山や鋏、カゴなども活用させて頂きます」と話した。

 寄贈された花器類は毎年地域向けに開催している子ども生け花教室などで使われる予定だ。

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

スタンプ集め福引き挑戦

百合丘中央商店会

スタンプ集め福引き挑戦

抽選は23、24日

12月1日~12月24日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第114回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(2)石造物〜地神塔 後編

    12月15日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第113回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(2)石造物〜地神塔 前編

    12月8日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク