麻生区版 掲載号:2017年8月4日号
  • googleplus
  • LINE

川崎西法人会 地元事業所 身近に 児童21人が4社訪問

教育

児童に指導する黒田選手(右)
児童に指導する黒田選手(右)
 地域の事業所に親しんでもらおうと、小学生向けの会社見学と租税教室が先月25日、麻生区と多摩区で行われた。主催は両区の法人が加盟する川崎西法人会の青年部会(中島健児部会長)。3回目の今年は中野島こども文化センター(多摩区)を利用する中野島小、下布田小の4年生から6年生21人が参加した。

 今回訪問したのは多摩区の(有)ホープフル(川崎新田ボクシングジム)、(株)hy―phen(ハイフン)、麻生区の(株)三矢研究所、(株)カジノヤの4社。最初の川崎新田ジムでは、同ジム所属で日本フライ級王者の黒田雅之選手が、体の使い方やサンドバッグの打ち方を子どもたちに指導した。参加した鎌田悠暉君(中野島小5年)は「(習っている)空手と似ているところがあって面白かった」と感想を話していた。

麻生区版のローカルニュース最新6件

大矢紀さん、市文化大使に

全52校でスタート

中学校給食

全52校でスタート

12月15日号

クラブ運営権 DeNAへ

バスケB1サンダース

クラブ運営権 DeNAへ

12月15日号

共に育てた米を寄贈

シニアの地域活動を支援

政治活動30年祝う

政治活動30年祝う

12月15日号

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

スタンプ集め福引き挑戦

百合丘中央商店会

スタンプ集め福引き挑戦

抽選は23、24日

12月1日~12月24日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第114回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(2)石造物〜地神塔 後編

    12月15日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第113回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(2)石造物〜地神塔 前編

    12月8日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク