麻生区版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

麻生の重点施策を提出 地元市議団が18年度要望

政治

 麻生区選出市議会議員団が11月29日、福田紀彦市長に「18年度 麻生区重点予算要望書」を提出した=写真。この日出席したのは花輪孝一市議(公明)、山崎直史市議(自民)、勝又光江市議(共産)、木庭理香子市議(民進みらい)、月本琢也市議(無所属)、老沼純市議(自民)の6人。

 この日は月本市議が全8項目の要望概要を説明。出席した市議からは新百合ヶ丘、柿生の渋滞や人口減少への対策、地下鉄延伸と合わせての交通網改革の必要性などが語られた。※提出された重点予算要望の内容は別枠に掲載。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

スタンプ集め福引き挑戦

百合丘中央商店会

スタンプ集め福引き挑戦

抽選は23、24日

12月1日~12月24日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第113回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(2)石造物〜地神塔 前編

    12月8日号

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第112回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(1)石造物〜庚申塔 後編

    12月1日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

お問い合わせ

外部リンク