箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年4月21日号

大平台の総力で引く 社会

山神神社の山車

「わーっしょい」の掛け声で姫之湯前付近を動く山車
「わーっしょい」の掛け声で姫之湯前付近を動く山車

 箱根町大平台の温泉街に16日、山神神社の山車が巡り、地元住民ら80人ほどが2本の綱に力を込めた。社殿のような山車は戦後まもなく造られたとされ、屋根には手作りの桜の枝が飾られた。縁の下のタイヤはかつて木の車輪で、狭い曲り角では竹のすだれを敷いて方向転換していたという。

 湧水の「姫の水」付近を出発した山車は、登山電車の通過を待って踏切を越え、旅館街へ。「力が足りないぞ」「きついわ」の声を織り交ぜながら、最後は浴衣姿の宿泊客も加わり、国道1号線に到着した。
 

関連記事powered by weblio


箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/