瀬谷区版 掲載号:2018年7月5日号
  • LINE
  • hatena

横浜瀬谷ロータリークラブの新会長に7月1日付で就任した 久松 紘一さん 阿久和西在住 77歳

先人の実績、未来の糧に

 ○…1970年に発足した奉仕団体・横浜瀬谷ロータリークラブには現在、多職種の経営者など29人が所属。駅での図書貸し出しサービス「せやまる文庫」、瀬谷フェスティバルでの動物ふれあい祭りといった活動を展開している。新会長として掲げるのは「故きを温ね新しきを知る」。クラブの先人が築き上げた実績を今一度再考し、新しいものを生み出す原動力にする考えだ。

 ○…RCに入会したのは2002年。これまでに特に注力したという事業が、動物ふれあい祭り。自身が獣医師ということもあり、獣医師会などの協力を受けて10年以上前にスタートさせた。「動物との触れ合いを通じて命の大切さを学んで欲しい」――。羊や犬などが揃う祭りは子どもに大人気で、1日で延べ1000人以上が訪れるとか。「毎年来ている子が大きくなって。楽しみにしてくれている人が多いと思います」と目を細める。

 ○…東京生まれ。50年ほど前に瀬谷に移り住み、久松動物病院を開いた。獣医師としての信条は、病気で苦しむ動物の治療だけでなく、飼い主の心もケアすること。「小さい時に飼い犬が伝染病に罹ってしまい、獣医師から『これは駄目だ』と簡単に言われて傷ついたことがあるんです。今でもよく、覚えています」。自身の体験から、家族とも言える動物の尊さと、喪(うしな)うことの悲しさを今も噛みしめている。

 ○…入会しなければ出会えなかっただろう異業種の人々との交流が、RCで得た大きな財産。今年度の重点事業にも会員相互の親睦を挙げる。さらには、獣医師ならではの視点として会員の「健康」にも着目。「医療に携わるメンバーに講演してもらったり。みんなが心身共に健康でいられるように取り組みます」と穏やかな表情で話した。

瀬谷区版の人物風土記最新6件

豊田(とよだ) 久子さん

横浜市体育協会の横浜スポーツ表彰でスポーツ功労賞を受賞した

豊田(とよだ) 久子さん

3月21日号

鈴木 媛女(ひめ)さん

2月の「ベスト・オブ・ミス神奈川」で、ミスユニバーシティ神奈川代表に選ばれた

鈴木 媛女(ひめ)さん

3月14日号

高井 滋夫さん

阿久和地区センターの館長を務める

高井 滋夫さん

3月7日号

熊谷 晃子さん

JICA横浜センターの所長を務める

熊谷 晃子さん

2月28日号

塩田 一美さん

県犯罪のない安全・安心まちづくり功労者表彰に選ばれた「瀬谷区防犯指導員連絡協議会」の会長

塩田 一美さん

2月21日号

前原 洋子さん

県シニア起業家ビジネスグランプリで県知事賞に輝いた(株)筆友会の代表取締役

前原 洋子さん

2月14日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月21日0:00更新

  • 3月14日0:00更新

  • 3月7日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

桜愛でる茶屋

旭 区

桜愛でる茶屋

こども自然公園で30日

3月30日~3月30日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク