瀬谷区版 掲載号:2019年1月17日号 エリアトップへ

市政報告 小さな声を聴く力、声をカタチに! 長年の活動が結実  横浜市会議員 かのう重雄

掲載号:2019年1月17日号

  • LINE
  • hatena

■ 犯罪被害者などを支援する条例を制定

 横浜市が、昨年の市会に提出した「犯罪被害者等支援条例」が本年4月より施行されます。

 この条例は、犯罪により被害を受けた遺族などへの支援について、市・市民・事業者などの責任を明らかにしています。具体的には、被害者への経済的支援や居住確保、家事などの支援サービス、精神的ケアも盛り込まれています。

 私も2012年に設置された横浜市犯罪被害者相談室の推進をはじめ、条例化を求める関係者の声を聴かせて頂き、調査視察などを通じて条例化を市に訴えてきました。

 特に、被害者ご遺族で瀬谷区在住の時から市に条例制定を長い間、働きかけてきた渡辺保さんとの出会いが、私や多くの人々に条例化の必要性を認識させたと思います。

 今後も引き続き、相談体制の強化や市民の理解の促進、安定かつ継続的な支援の推進などを進めて参ります。横浜市犯罪被害者相談室【電話】045・671・3117(受付月〜金曜日 9〜17時)

■横浜市の武道館が2020年に供用開始

 現横浜文化体育館の再整備事業で整備する横浜武道館が、2020年に供用開始されます。

 昭和37年に建設された横浜文化体育館の老朽化の対応と、武道の振興を図る場の確保策として、アリーナや武道場などを盛り込んだ横浜武道館を整備します。

 私も長い間、横浜市の武道10団体など関係者の皆様から要望を受けて、武道館の設置を推進してきただけに、供用開始に向けて本格的に動き出し感無量です。

 更に横浜武道館の近くには、メインアリーナが2024年に整備される予定です。練習や大会などの市民利用に加えて、大規模興行やコンサートにも対応する設備を整備していく計画です。

横浜武道館(イメージ図)
横浜武道館(イメージ図)
渡辺 保さんに条例を説明する
渡辺 保さんに条例を説明する

公明党横浜市会議員団瀬谷事務所

横浜市瀬谷区三ツ境125-25

TEL:045-365-2054

http://www.s-kano.jp

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の意見広告・議会報告最新6

皆さまの声を、着実にカタチに!

小さな声を、聴く力!  -建築局審査報告【2】- 市政報告㉓

皆さまの声を、着実にカタチに!

横浜市会議員 久保かずひろ

5月13日号

皆さまの声を、議会でカタチに!

小さな声を、聴く力!  ー建築局審査報告よりー 市政報告㉒

皆さまの声を、議会でカタチに!

横浜市会議員 久保かずひろ

4月15日号

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

子ども達の、子ども達のために私たちができること

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

4月1日号

市の事業に多くの政策が実現!

皆さまの声を、カタチに!【令和3年度 横浜市予算案】 市政報告㉑

市の事業に多くの政策が実現!

横浜市会議員 久保かずひろ

3月18日号

災害廃棄物の迅速・円滑な処理へ

大型台風やゲリラ豪雨に備えて 県政報告【12】

災害廃棄物の迅速・円滑な処理へ

瀬谷区選出 神奈川県議会議員 田村ゆうすけ

3月11日号

地域の皆さまの声を、カタチに!

小さな声を、聴く力! 市政報告【20】

地域の皆さまの声を、カタチに!

横浜市会議員 久保かずひろ

2月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter