瀬谷区版 掲載号:2021年1月21日号 エリアトップへ

(一社)横浜青年会議所の第70代理事長に就任した 三村 悠三さん 都筑区在勤 39歳

掲載号:2021年1月21日号

  • LINE
  • hatena

望む未来へ行動

 ○…「先輩方が紡いでいただいた歴史を継承し、更に進化させ、守る決意を固めました」と横浜青年会議所(横浜JC)の第70代理事長に就任した。テーマに掲げたのは「希望」。昨年は新型コロナ感染症拡大の影響で、様々な事業が制限せざるを得ない状況に。「かつて希望は、当たり前の様に私たちの前提としてありました」と話し「今年度はどのような情勢になろうとも最後まで諦めずに行動していきたい」と意気込んだ。

 ○…横浜JCは、父親が所属していた影響もあり周囲から誘われることもあったが、本業やプライベートのことを考え、一歩が踏み出せずにいた。しかし、年齢を重ねるごとに「同世代の仲間とともに見聞を広めたい」と思うようになり31歳で入会を決意した。

 ○…2019年は横浜開港祭の実行委員長を務めた。今まで横浜開港祭に携わったことがない中で、いきなりの大役だった。「『やっちゃえ!』とやりたいことを全部やりました。個性が強い人たちが一つの方向に向かって活動したときの強さは想像以上でした」と横浜開港祭当日、花火が上がったときの感動は忘れられないという。

 ○…横浜市内で生まれ、中区の元町などで少年時代を過ごした。小学校から野球を始め、バスケの試合を生で見た感動で中学・高校とバスケに熱中した。日本大学に進み、インドの経営学などを学んだ。卒業後は、祖父が立ち上げたミムラ工業(株)へ。航空機や車両などの内装品の製造に携わり、現在は専務取締役として会社を支える。

 ○…70周年を迎える横浜JC。時代に即した青年会議所活動に力を入れる。「自分たちのまちを良くするためにも、開港以後どのような進化を遂げてきたのかを、横浜全体に伝えたい」。

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.k-kubo.yokohama/

<PR>

瀬谷区版の人物風土記最新6

福崎 康平さん

5月に横浜・みなとみらいへ本社を移転したクックパッド(株)のJapan CEO

福崎 康平さん

西区在住 30歳

6月24日号

小泉 信義さん

瀬谷図書館の館長を務める

小泉 信義さん

旭区在住 60歳

6月17日号

増田 江利子さん

地域の高齢者が集う「そよ風サロン」の代表

増田 江利子さん

阿久和南在住 70歳

6月10日号

森 千佳さん

森のおさんぽ会を開く「TEAMドルフィン」の代表

森 千佳さん

相沢在住 47歳

6月3日号

松清 武夫さん

瀬谷区シニアクラブ連合会の会長に就任した

松清 武夫さん

本郷在住 80歳

5月27日号

安平 博さん

瀬谷消防署の署長に就任した

安平 博さん

二ツ橋町在勤 57歳

5月20日号

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter