瀬谷区版 掲載号:2021年4月1日号 エリアトップへ

商店街マップを製作した三ツ境駅前商店会の会長を務める 菅野 誠通(かんの まさみち)さん 三ツ境在住 38歳

掲載号:2021年4月1日号

  • LINE
  • hatena

「次世代に残る商店街を」

 ○…三ツ境駅周辺にある店舗など78会員をまとめる三ツ境駅前商店会の会長。親世代でもある同会役員の「次世代に商店会を継承してもらいたい」という想いを受け止め、自ら手を挙げた。2019年の就任以来、行政や各団体とも連携を図れるようにネットワークづくりに尽力。加えて、新しいマップ作りにも着手し、4月から会員店舗で掲示される。「今度は私たちの世代が地域を盛り上げていく番。活発に動いていきたい」と情熱を燃やす。

 ○…同商店会では「Cafe&Bar Go」を経営。また、「かんの社会保険労務士事務所」の代表としても日々奔走する。地元に帰ってきたと実感できるような場所を作ろうとカフェをオープンし、その最中で社労士の資格取得に向け学んでいたという。「接客も含めて、企業や人のサポートができれば」。常に人と関わる日々の中で、誰かの役に立ちたいという熱意が商店会の活動にも滲み出る。

 ○…瀬谷区出身。幼い頃は生き物が好きで、「公園で昆虫やトカゲを捕っていましたよ」と懐かしむ。また、三ツ境小学校では野球チーム「オール三ツ境」、原中学校でも軟式野球部に入るなど野球に励んでいた一面も。両親が三ツ境で理容院を営む姿を見て育ったことから、大学は経営学部へ。「地元で商売したい気持ちが膨らみました」と振り返る。

 ○…「私たちの世代で次の子どもたちに残せるような商店街を作っていきたい」と目標を掲げる。新型コロナの影響もありコミュニケーションがとりづらい課題を抱えるも、「商店会をはじめ自治会や各団体同士でまだまだ深くつながることが出来るはず」と気持ちは前向き。方法を模索しながら、次世代につなぐ架け橋として邁進する。

瀬谷区版の人物風土記最新6

川口 健太さん

瀬谷区商店街連合会の活性化委員会委員長を務める

川口 健太さん

区内在住 35歳

5月7日号

植木 八千代さん

4月1日付で瀬谷区長に就任した

植木 八千代さん

西区在住 57歳

4月22日号

小松 恵さん

ライブや動画配信などの活動を展開するシンガーソングライター

小松 恵さん

区内在住 29歳

4月15日号

谷原 章介さん

朝のニュース情報番組で初のメインキャスターを務める

谷原 章介さん

横浜市出身 48歳

4月8日号

菅野 誠通(かんの まさみち)さん

商店街マップを製作した三ツ境駅前商店会の会長を務める

菅野 誠通(かんの まさみち)さん

三ツ境在住 38歳

4月1日号

シュウマイ潤さん(本名:種藤(たねふじ) 潤)

横浜をシュウマイの聖地と位置づけ、その魅力を発信するシュウマイ研究家

シュウマイ潤さん(本名:種藤(たねふじ) 潤)

横浜国大出身 43歳

3月18日号

きもの和五十鈴

5/1~5/5 ヘアセット・メイク体験会(通常1万2000円相当が無料)

http://kimonowaisuzu.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter