瀬谷区版 掲載号:2021年9月9日号 エリアトップへ

皆さまの声を、誠実にカタチに! 市政報告㉗ 妊婦への優先接種をカタチに! 横浜市会議員 久保かずひろ

掲載号:2021年9月9日号

  • LINE
  • hatena

●母子の命救うために

 横浜市は、9月より妊娠中の方を対象としたコロナワクチンの優先接種を始めました。

 これは、コロナ感染で自宅療養中の妊婦の搬送先が見つからず、新生児が亡くなった千葉県の問題を踏まえたものです。特に妊娠後期の感染は重症化しやすく、早産のリスクも高まるとされています。市の接種会場は、個別接種(身近な医療機関)や大規模接種(横浜ハンマーヘッド)です(※イラスト参照)。

●公明党の取組で実現

 公明党が政府に対し「自治体に妊婦等への優先接種を促すよう」要望した結果、厚労省から横浜市等に、妊婦等への優先接種に配慮を求める指示が出されました。私たちは、それを受けて、市に出来るだけ早く実現するよう求めていました。

 また、神奈川県でも予約を8月31日より、妊婦と同居家族を対象に開始しています(横浜市は妊婦のみ対象)。

■瀬谷駅南口再開発事業

 完成が近づく瀬谷駅南口の再開発事業。瀬谷駅はR1年に相鉄・JR直通線が開通し、新宿方面への利便性が向上しました。さらに、R4年度中に東急線とも直通予定です。この東部方面線ついては、公明党は国会議員と連携し、早期実現に向けて尽力してきました。

●快適なデッキを設置

 瀬谷駅から再開発ビルまでは「ペデストリアンデッキ」で接続されます。天井は通路幅と同じで、側面にもガラス柵を設置しています。私は、バリアフリー化と併せて、雨天時には歩行者が濡れないような設計を要望していました。

●災害時の電力確保

 再開発ビル屋上の太陽光発電パネルと併せて、屋内に蓄電池を設置。災害時にも、一部設備に72時間分の電力を供給します。9月は防災月間です。私は、再エネを活用した防災性向上への取組を推進しています。

太陽光パネルとぺデストリアンデッキ
太陽光パネルとぺデストリアンデッキ

横浜市会議員 久保 かずひろ

市会議員室

TEL:045-671-3023

https://www.k-kubo.yokohama/

瀬谷区版の意見広告・議会報告最新6

新市長、花博開催に向けて明言

デジタル、跡地利用など新市長に一般質問 市政報告㉒

新市長、花博開催に向けて明言

自由民主党 横浜市会議員 川口ひろ

9月23日号

妊婦への優先接種をカタチに!

皆さまの声を、誠実にカタチに! 市政報告㉗

妊婦への優先接種をカタチに!

横浜市会議員 久保かずひろ

9月9日号

山中竹春新市長誕生、政府は臨時国会の早期開催を

山中竹春新市長誕生、政府は臨時国会の早期開催を

立憲民主党 衆議院議員 山崎誠

9月2日号

ハザードマップ改定で浸水被害軽減へ

防災・減災を政治の主流に! -安全・安心の瀬谷区を!- 市政報告㉖

ハザードマップ改定で浸水被害軽減へ

横浜市会議員 久保かずひろ

8月12日号

コロナ拡大防ぎ 経済再生へ

意見広告

コロナ拡大防ぎ 経済再生へ

林文子横浜市長に聞く

8月5日号

横浜市政に「3つのゼロ」を!

意見広告

横浜市政に「3つのゼロ」を!

横浜をコロナとカジノから守る会 山中竹春

8月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook