多摩区版 掲載号:2017年9月8日号

ペット防災、日常の備えを 社会

「愛護フェア」区が呼びかけ

愛護フェアでの展示=2日、区役所
愛護フェアでの展示=2日、区役所

 9月1日の「防災の日」を機に、家庭内の食品や水の備蓄を整理したり、避難先を確認した人も少なくない――。東日本大震災や熊本地震では、人間だけでなく多くの犬や猫が被災した。「ペットの防災」に今、注目が集まっている。

 2日に多摩区役所で行われた「どうぶつ愛護フェアinたま区」では、猫の譲渡会などのイベントと同時に、ペットの防災に関する展示も行われた。展示では「備えておくこと」として、迷子対策や排泄物処理法の確認、犬猫以外の動物の餌の用意などが紹介された。

 川崎市ではペットの飼い主向けの「防災手帳」を製作し、イベントや区保健福祉センター等の窓口で配布している。区では11月に行う防災訓練でペット同行の避難訓練を行う予定だ。区担当者は「ペットの同行避難について義務が強化されている。避難所にペットを連れていくことを想定し、ケージに入る練習や予防接種など普段から準備してもらいたい」と話す。

 ペットの防災に備えるのは飼い主だけではない。登戸でトリミングサロンを経営する(株)わんにゃんサポートの松村弘代表は「店舗では防災用品として水と餌を常時備蓄している。災害時には、近隣のペットの飼い主に無料で配布したい」と話している。
 

関連記事powered by weblio


介護付有料老人ホームばらの庄

介護でお悩みの方!丸12年の実績と信頼を積み上げた「ばらの庄」へご相談を!!

http://www.bala.co.jp/

9/16くらべて選ぶ事前相談会

家族葬から一般葬儀まで費用や内容について、ご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6件

10月9日(月)体育の日

スポーツ種目体験会 無料で開放

http://kawasaki-tamaspo.com/

七五三詣では溝口神社

子育てママに人気 子どもの成長を感謝しに行こう

http://www.geocities.jp/mizonokutijinjya/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/