多摩区版 エリアトップへ

2021年7月の記事一覧

  • コロナ禍で求められること

    市政報告

    コロナ禍で求められること

    川崎市議会議員 各務 雅彦

    要望するだけでなく、行動する【食料支援】 コロナ禍でバイトが減り、生活に困窮する学生さんがいることはテレビなどでも報じられ...(続きを読む)

    7月30日号

  • 幸伸丸 判定で惜敗

    川崎新田ジム

    幸伸丸 判定で惜敗 スポーツ

    42歳の再起戦、飾れず

     川崎新田ボクシングジム(登戸)所属で、日本スーパーウェルター級13位の斉藤幸伸丸選手(42)は7月26日、東京・後楽園ホールで2年半ぶりの試合に挑戦。酒井幹生...(続きを読む)

    7月30日号

  • 大久保 明美さん

    市民グループ「かわさきかえるプロジェクト」で多摩区連絡会の代表を務める

    大久保 明美さん

    生田在住 58歳

    日々の選択、思い重ね ○…使用済み天ぷら油を回収して石けんに「作りかえる」、石けんを使い川崎を資源循環のまちに「かえる」-...(続きを読む)

    7月30日号

  • 田村和さん、あす全国

    高校将棋

    田村和さん、あす全国 文化

    男子個人戦で県代表に

     県立大船高校2年で登戸在住の田村和さん=写真=が、7月31日から和歌山県で行われる全国高等学校将棋選手権大会に、男子個人戦の神奈川県代表として出場す...(続きを読む)

    7月30日号

  • 品評会 観覧・即売も

    品評会 観覧・即売も 社会

    ナシとブドウ、8月に

     川崎市とセレサ川崎農業協同組合が主催する「梨・ぶどう品評会」が、8月10日(火)(前期)と24日(火)(後期)に開催される。両日とも品評会終了後、一般観覧と即...(続きを読む)

    7月30日号

  • 初心者向け点字講習会

    初心者向け点字講習会 教育

    多摩川の里

     川崎市多摩川の里身体障害者福祉会館(中野島6の13の5)で9月から「点字入門講習会」が開かれる。9月3日から10月1日の毎週金曜日、全5回。午前10時から正午...(続きを読む)

    7月30日号

  • 花火400発、サッカー応援

    調布市

    花火400発、サッカー応援 文化

    五輪開幕 多摩川から盛り上げ

     東京五輪・サッカー男子日本代表の初戦を盛り上げようと、調布市は7月22日夜にサプライズ花火を企画。同市の多摩川河川敷で2・5号玉を含む400発を、数分間にわた...(続きを読む)

    7月30日号

  • 解体前、店舗屋上で交流

    登戸区画整理

    解体前、店舗屋上で交流 コミュニティ文化

    市民有志 「終わりを楽しく」

     区画整理事業で閉店、解体する店舗屋上で、思い出の一コマを--。7月21日、登戸のパチンコ店「P―style」で「幻のまちカフェ」と題した交流イベントが行われ...(続きを読む)

    7月30日号

  • 五輪選手本で応援

    図書館

    五輪選手本で応援 社会

     多摩図書館では今月23日から、五輪・パラリンピック関連の本を集めた展示を行っている。  同展示では本と共に、日本のメダ...(続きを読む)

    7月30日号

  • こども手芸夏休み教室

    こども手芸夏休み教室 社会

    8月8日

     夏休み恒例の小学生向け講座「こども手芸教室」が8月8日(日)、ユニバーサル服飾高等学院(登戸2130の2の2階)で開かれる。時間は午後2時から4時30分。...(続きを読む)

    7月30日号

  • 演劇まつりに「ガンバの冒険」

    演劇まつりに「ガンバの冒険」 文化

    多摩市民館、あす開幕

     公募で集まった市民と市内の演劇関係者が協力し、舞台をつくる「かわさき演劇まつり」が7月31日(土)と8月1日(日)、多摩市民館大ホールで行われる。実...(続きを読む)

    7月30日号

  • 「伝統」胸に初舞台へ

    中学軟式野球菅フェニックス

    「伝統」胸に初舞台へ スポーツ

    8月 県代表で全国大会

     中学生軟式野球クラブの日本一を決める「びわこカップ」に8月、神奈川県2代表の1チームとして初出場する「菅フェニックス」。多摩区菅地区を拠点にし、創部...(続きを読む)

    7月30日号

  • 9月着工へ協議進む

    9月着工へ協議進む スポーツ

    フロンタウン生田 来月、住民説明会

     川崎フロンターレが運営事業者を担い、生田浄水場用地で2022年度中の開設を目指す新スポーツ拠点「(仮称)フロンタウン生田」。9月着工に向け、事業と工事に関する...(続きを読む)

    7月30日号

  • 功労者11人を表彰

    多摩防犯協会

    功労者11人を表彰 社会

    「安全なまち」 心新たに

     多摩防犯協会(末吉一夫会長)は7月20日、今年度の防犯功労者の表彰式を多摩区役所で開催した。対象の11人のうち6人が出席。多摩警察署の信澤公昭署長から感謝状、...(続きを読む)

    7月30日号

  • 走って見守り、61ジムで

    日本プロボクシング協会

    走って見守り、61ジムで スポーツ

    多摩区発 「防犯ロードワーク」

     地域の犯罪抑止に一役買おうと、トレーニングで街中を走るボクサーが専用ビブスを着用し、見守りを兼ねる「防犯ロードワーク」。全国2カ所のジムにとどまっていたこの活...(続きを読む)

    7月30日号

  • 動画・展示で学び発信

    多摩区エコフェスタ

    動画・展示で学び発信 コミュニティ教育

    14団体、環境教育ひと工夫

     小学生を中心に環境学習の機会を提供する催し「夏休み! 多摩区エコフェスタ」。コロナ禍による昨年の中止を経て、今年は動画や展示、オンライン会議でのプログラムを...(続きを読む)

    7月30日号

  • 魚釣り 親子で熱中

    魚釣り 親子で熱中 コミュニティ教育

    「水辺の楽校」に40人

     子どもたちに自然体験の場をつくる「かわさき水辺の楽校」が7月24日、二ヶ領用水の宿河原取水口付近で魚釣りイベントを開催した。親子ら約40人が参加し、夏休みの...(続きを読む)

    7月30日号

  • クイズで巡る緑地

    クイズで巡る緑地 文化

    賞品も

     生田緑地周辺の5施設を拠点に、「生田緑地クイズラリー」が今月22日から行われている。  「エンジョイ! なぞときさんぽ...(続きを読む)

    7月30日号

  • あけの八重ひまわり祭りと石切山脈

    地元発着 大人気の日帰りバスツアー

    あけの八重ひまわり祭りと石切山脈

     大好評の地元発着・日帰りバスツアー。今回は茨城県へ。辺り一面に咲く八重ひまわり約100万本を堪能。稲田みかげ石で有名な、白く美しい採掘場「石切山脈」の景観に触...(続きを読む)

    7月30日号

  • 週間陽性者数1156人 1月のピーク上回る

    【Web限定記事】川崎市

    週間陽性者数1156人 1月のピーク上回る 社会

    7月19日〜25日 新型コロナモニタリング状況

     川崎市が毎週火曜日に発表する新型コロナウイルスのモニタリング状況によると、7月19日から25日までの直近1週間の新規陽性者数は1156人(前週831人)。今年...(続きを読む)

    7月30日号

  • 「多摩川スカイブリッジ」に決定

    【Web限定記事】

    「多摩川スカイブリッジ」に決定 社会

    川崎区殿町―羽田つなぐ橋

     今年度末の開通に向け整備が進む、川崎区殿町から羽田空港周辺につながる新しい橋の名称が「多摩川スカイブリッジ」に今月決まった。 名称は川...(続きを読む)

    7月30日号

  • 三菱車、災害時医療の電源に

    【Web限定記事】

    三菱車、災害時医療の電源に 社会

    川崎市内 停電対応に活用へ

     川崎市と災害時協定を結ぶ、三菱自動車の「PHEV(プラグインハイブリッド)車」。人工呼吸器用の外部バッテリーへの充電について、災害時の停電対応策として有効だと...(続きを読む)

    7月30日号

  • 独居高齢者の終幕支え

    独居高齢者の終幕支え

    介護保険 補う味方「心の杖」

     日本の高齢者は3600万人を超え、年々増加する独居高齢者は約700万人とされる。そのような中「何か手を差しのべることはできないか」との思いで今春開始した新事業...(続きを読む)

    7月23日号

  • 後々の費用、一切なし4万円〜

    納骨でお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

    後々の費用、一切なし4万円〜

    生前申込み、改葬代行も可、期限付き「レンタル墓」も新たな選択肢に

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)は、僧侶が毎日読経する「永代供養墓」。「遺骨を家に置いたまま」「墓の後継者がいない」「費用はかけられないが供養はし...(続きを読む)

    7月23日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月23日0:00更新

     生田出張所新庁舎周辺のミニチュアを舞台に、まちづくりへの要望を旗や模型の形にして、実際に配置していく明治大学理工学部・田中友章研究室の試み。工作のような感覚で...(続きを読む)

    7月23日号

  • 藤田 智也さん

    50周年を迎える「かわさき宙と緑の科学館」で、今年度から館長を務める

    藤田 智也さん

    枡形在勤 51歳

    対話重ね、思い交わす ○…今春、半世紀の歴史を刻む科学館の館長に着任。引き継ぎの際、プラネタリウムの美しい星空に衝撃を受け...(続きを読む)

    7月23日号

  • 英国代表、市民と交流

    東京五輪

    英国代表、市民と交流 スポーツ

    ラグビー男子 等々力で練習初公開

     東京オリンピックに向け、ラグビー男子の英国代表が7月17日、事前キャンプ会場の等々力陸上競技場(中原区)で初の公開練習を行った。川崎市ラグビースクールの小中学...(続きを読む)

    7月23日号

  • 区役所1階で「給水」

    区役所1階で「給水」 社会

    マイボトル推進 一歩ずつ

     マイボトル持参を推進するため、川崎市が3月下旬から市内各所に順次設置している「給水スポット」。各区役所にもこのほど設置され、多摩区役所では1階の多摩...(続きを読む)

    7月23日号

  • 二ヶ領で一斉清掃

    二ヶ領で一斉清掃 社会

    8月7日、要申込

     市内7カ所で同時にごみを拾う「二ヶ領用水一斉清掃」が、8月7日(土)に開催される。午前9時から10時30分、小雨決行。二ヶ領用水クリーンアップ協議会...(続きを読む)

    7月23日号

  • 山ゆり号 キャラ考案

    百合高生

    山ゆり号 キャラ考案 社会

    10周年で投票 30日まで

     新百合ヶ丘駅から生田病院を経由し、麻生区と多摩区の区境を循環するコミュニティバス「山ゆり号」。同バスの10周年を記念し、マスコットを決める投票が今月行われてい...(続きを読む)

    7月23日号

育児・家事の両立OK!

第一生命 南多摩営業オフィス(☎050-3782-2906 担当:石山)

https://dai-ichi-life-career.jp/outline/index.html

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】9/21(月)16時~予定!中野島エリア(本店他)駐車場完備

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

登戸石油 新登戸SS

【カーライフステーション】LINE友だち登録でガソリン3円(1L)割引!

https://noborito-oil.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook