多摩区版

2018年6月の記事一覧

  • 四日市に学ぶ環境と未来

    市政報告

    四日市に学ぶ環境と未来

    川崎市議会議員 自民党 ひろた健一

     環境委員会委員長として先月10日と11日、四日市市と名古屋市の環境学習施設や水処理施設等を視察しました。特に高度経済成長期の公害問題を乗り越えてきた四日市市の...(続きを読む)

  • あじさい 一面に色づき

    17日「まつり」新企画も

    あじさい 一面に色づき 文化

     「長尾の里あじさい寺」の名で親しまれている妙楽寺で6月17日(日)、恒例のあじさいまつりが開催される。主催は同実行委員会。...(続きを読む)

  • 明大 調味料開発へ

    明大 調味料開発へ 社会

    老舗企業、区内農園と協働

     地元野菜を使った調味料の研究開発を、明治大学農学部(東三田)食料環境政策学科の本所ゼミが今春から開始した。生田緑地そばの体験型仮想集落「トカイナカヴィレッジ...(続きを読む)

  • 医療支援で安定した就労を

    医療支援で安定した就労を

    就労移行支援事業所「たまフレ!」

     ひきこもりやニート、コミュニケーションが苦手な人、生きづらさを感じている人――。そんな人々の就労をサポートする事業所「たまフレ!」が登戸に開所して1年。「働き...(続きを読む)

  • 来季へ思い語る

    サンダース

    来季へ思い語る スポーツ

    北HCら、福田市長を訪問

     プロバスケットボールBリーグ・川崎ブレイブサンダースの運営会社、TBLSサービス(株)の荒木雅己社長と、北卓也ヘッドコーチが今月11日、川崎市役所を訪問。福田...(続きを読む)

  • バス事故想定し訓練

    バス事故想定し訓練 社会

    小田急 登戸営業所で

     多摩消防署と小田急バス(株)登戸営業所による合同の消防訓練が今月8日、同営業所で行われた。署員や同社社員ら30人以上が訓練に参加し、危険物事故における警防体制...(続きを読む)

  • 9月開所の新施設正社員大募集

    オープニングスタッフ

    9月開所の新施設正社員大募集

     麻生区多摩美に9月オープンする「看護小規模多機能」の施設が現在、オープニングスタッフの募集を行っている。施設を新規で開所するのは、県内各エリアで介護施設などを...(続きを読む)

  • 川崎市債投資セミナー

    参加無料6月15日から申込受付

    川崎市債投資セミナー

    7月11日(水)エポックなかはら7階大会議室

     川崎市は、市債について広く理解してもらおうと、「川崎市債投資セミナー」を7月11日(水)、エポックなかはら7階大会議室で開く。...(続きを読む)

  • 社員シンクロ、12年目へ

    社員シンクロ、12年目へ 文化

    よみうりランドプール

     よみうりランドの「プールWAI」が6月30日から始まる。12年目を迎える同社社員らのシンクロショー「W’ait」(ウェイト)は、7月17日からの公演に向けてメ...(続きを読む)

  • 「自分の細胞でがんと闘う」

    6月28日(木) がん対策講演会(㏌新百合ヶ丘)

    「自分の細胞でがんと闘う」

    転移・再発のがん対策講演会

     がん治療と言えば、まず標準治療(手術、抗がん剤、放射線)があるが、免疫チェックポイント阻害薬のオプジーボが出現した。今回は数ある免疫治療の中で「融合細胞療法」...(続きを読む)

  • 弁護士らによる無料相談会

    弁護士らによる無料相談会

    6月23日(土)多摩市民館で

     相続問題や離婚、借金、不動産から税金まで、多岐に亘る悩みや問題を解決に導いてきた「専門家集団によるよろず相談会」が6月23日午後1時〜5時、JR・小...(続きを読む)

  • ヒスイカズラ、再び

    ヒスイカズラ、再び 文化

    緑化センター 2度目の見頃

     宿河原にある川崎市緑化センターの温室で、ヒスイカズラが今年2度目の開花期を迎えている=写真(6月8日撮影)。 ヒスイカズラはフィリピン...(続きを読む)

  • 区内・山口さんが市代表

    パークゴルフ

    区内・山口さんが市代表 スポーツ

    市長杯に60歳以上100人

     11月の全国健康福祉祭(ねんりんピック/富山県)に派遣する川崎市代表選手選考を兼ねた、パークゴルフの第3回市長杯が先月29日、多摩川のコースで開催=写真。市代...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月15日0:00更新

     長尾の里あじさい保存会の井田光政会長は、会長に就いて1年になる。父親が初代で、自身は4代目。20年続くあじさいまつりでは、伝統を守りつつ、変えるべきこと、新し...(続きを読む)

  • 山田 美佐男さん

    生田中央商店会の会長に就任した

    山田 美佐男さん

    栗谷在住 62歳

    一発勝負も、一途な「信頼」 ○…先月29日、84店舗が加盟する大所帯のまとめ役に就いた。創業80年の自転車屋「サイクランド...(続きを読む)

  • 現代恋愛像 題材に講演

    現代恋愛像 題材に講演 文化

    中大学員会川崎支部、16日

     中央大学学員会川崎支部(かわさきと共に歩む川崎白門会)は今月16日(土)、市民向けの学術講演会を中原区のホテル精養軒で開催する。 テー...(続きを読む)

  • 寄付1億円 子ども施策へ

    川崎市補正予算

    寄付1億円 子ども施策へ 政治

    市、「年内に具体的取り組み」

     川崎市は市議会6月定例会に、一般会計補正予算案を上程した。4月に市民から寄付を受けた1億円を「子ども・若者応援基金積立金」に計上。市は「若者のチャレンジを応援...(続きを読む)

  • 文化財4点、登録へ

    中野島稲荷神社

    文化財4点、登録へ 文化

    市顕彰 全7社11点見込む

     川崎市地域文化財への登録を目指し、中野島稲荷神社の金子善光宮司(71)が境内に古くから残される神体や彫刻などを先月、目録化した。宮司を兼務する堰稲荷神社など7...(続きを読む)

  • 多摩区内15商店会さらなる活性化に注力

    市政報告

    多摩区内15商店会さらなる活性化に注力

    川崎市議会議員 露木明美

     前回レポートでも取り上げましたが、川崎市の2018年度予算で総事業費73億円が計上された「登戸地区区画整理事業」をはじめ、多摩区の各所では目に見える形で発展が...(続きを読む)

  • 子之神橋、装い新たに拡幅

    子之神橋、装い新たに拡幅 社会

    菅町会 思い込め完成式典

     旧三沢川にかかる子之神橋(菅北浦)の整備工事が先月末に完了。完成を記念し、菅町会が今月2日に安全祈願、3日に式典と祝賀会を開催した。式典には町会関係者の他、石...(続きを読む)

  • 東生田班が優勝

    多摩消防大会

    東生田班が優勝 社会

    女性団員紹介も

     多摩区内の消防団員が消火技術を競う第19回「多摩消防団消防大会」が先月27日、明治大学生田キャンパスで行われた。区内各地区の9班が集結し、日頃の練習の成果を披...(続きを読む)

  • 新会長に古谷氏

    多摩区町連

    新会長に古谷氏 社会

    生田町連は吉田氏

     多摩区町会連合会の総会が先月31日、区役所で開かれた。2年間会長を務めた末吉一夫氏(長沢)が退任し、新会長に前副会長の古谷欣治氏(中野島)が就任した。...(続きを読む)

  • 自民・共産 新人擁立へ

    次期市議選

    自民・共産 新人擁立へ 政治

     来年4月の統一地方選挙の市議選に向け、自民党は上原正裕氏(39)、共産党は赤石博子氏(57)を多摩区に擁立すると先月発表した。 上原氏...(続きを読む)

  • 夏前、高値のチャンス

    夏前、高値のチャンス

    車買取専門店「アップル」

     乗らなくなった車を手放したい、いくらで売れるか知りたい――。そんな人は、府中街道沿いの車買取専門店「アップル多摩生田店」に相談してみてはどうだろう。...(続きを読む)

  • 検挙協力に感謝状

    多摩署

    検挙協力に感謝状 社会

    登戸駅前セブンイレブン

     振り込め詐欺被疑者の検挙に貢献したとして、多摩警察署(佐宗茂署長)は先月31日、セブンイレブン川崎登戸駅前店の店員に感謝状を贈呈した。...(続きを読む)

  • 異文化体験題目に講演

    日女大

    異文化体験題目に講演 教育

     日本女子大学の文化学会による講演会「異文化体験から学ぶもの〜日本・欧米・東アジアの現場から」が6月23日(土)、同大の西生田キャンパスで開かれる。...(続きを読む)

  • 日曜にタヒチアンダンス

    日曜にタヒチアンダンス

    スタジオマルラニ 追加募集中

     年齢・経験を問わず楽しめると人気の、登戸駅前のフラ&タヒチアンダンス教室「スタジオマルラニ」は、日曜にタヒチアンクラスを開設。大人、子ども各クラスで仲間を募集...(続きを読む)

  • 岩田 臣生さん

    特定非営利活動法人かわさき自然調査団で自然保全活動を先導する

    岩田 臣生さん

    宮前区在住 70歳

    実践と思考、繰り返し ○…市青少年科学館を拠点に活動する「かわさき自然調査団」の中で、生田緑地の自然保全活動を続け14年。...(続きを読む)

  • 楽しく元気に30年

    稲田地区老連

    楽しく元気に30年 文化

    いこいの家まつり

     長尾老人いこいの家で6月2日、「いこいの家まつり」が開かれた。宿河原・堰・長尾地区の老人クラブのメンバーら約230人が参加。合唱や民謡、フラダンスなど32組が...(続きを読む)

  • 感謝祭にファン400人

    バスケB1サンダース

    感謝祭にファン400人 スポーツ

    飛躍願い、選手と交流

     プロバスケットボールBリーグ・川崎ブレイブサンダースは6月2日、今季を締めくくるファン感謝祭を東芝小向体育館(幸区)で開催した。 抽選...(続きを読む)

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク