多摩区版 エリアトップへ

2020年12月の記事一覧

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月31日22:43更新

      いよいよ2021年の幕開けが近づいてきた。今年は政府の緊急事態宣言に伴う紙面の臨時休刊や出勤体制変更など、過去にない措置を余儀なく...(続きを読む)

    12月31日号

  • 初詣、縮小し開催

    生田 「五反田神社」

    初詣、縮小し開催

     年末年始は毎年多くの参拝者が訪れる、生田の五反田神社(三田1の2の10)。コロナ下で迎える2021年の初詣について、同神社では3密防止のため規模を縮小して開催...(続きを読む)

    12月25日号

  • 年末年始 「分散」を

    年末年始 「分散」を 経済

    よみうりランド 人数制限

     よみうりランドはクリスマスから年末年始にかけて、分散来園を促進するためオフピーク対策を行う。来年1月3日までの期間、来園者の滞留人数が一定数を超えた場合は隣接...(続きを読む)

    12月25日号

  • 横山幸雄ピアノ公演

    県立音楽堂で1月10日

    横山幸雄ピアノ公演 文化

     世界的ピアニストとして活躍する横山幸雄さんのピアノ・リサイタルが1月10日(日)、神奈川県立音楽堂(横浜市)で開かれる。午後1時開場、2時開演。4時終演予定。...(続きを読む)

    12月25日号

  • 中学生が署長体験

    川崎西税務署

    中学生が署長体験 社会

    菅中 佐久間さんら2人

     多摩区と麻生区を管轄する川崎西税務署で12月17日、菅中学校の佐久間結菜さん(3年)と、柿生中学校の金田七海さん(3年)が一日署長を務めた。2人は中学生から募...(続きを読む)

    12月25日号

  • つながる光、今年も

    つながる光、今年も 社会

    生田8丁目のイルミ

     県立生田東高校近くの住宅地で、住民らによるささやかなイルミネーションが今年も通行人を楽しませている。今回は、昨年より2棟多い14棟が参加。アパートの...(続きを読む)

    12月25日号

  • 生田団地・堰 美化功労者に

    生田団地・堰 美化功労者に 社会

    2団体 清掃や植栽で県表彰

     今年度の神奈川県美化運動推進功労者に、多摩区から生田団地自治会(井上佶会長)と堰町会(小林光治会長)が選ばれた。表彰式は感染予防のため中止だったが、...(続きを読む)

    12月25日号

  • 地域のため、心一つに

    多摩病院 ― 看護師たちの声 ―

    地域のため、心一つに 社会

    「前線」から波及する葛藤

     重点医療機関として新型コロナの陽性患者を受け入れる、宿河原の川崎市立多摩病院(長島梧郎病院長)。本紙では、感染拡大の第3波で負担が増大した同院の現場を前号で紹...(続きを読む)

    12月25日号

  • 人命救助で感謝状

    向の岡工業

    人命救助で感謝状 社会

    生徒4人、駅員と連携

     県立向の岡工業高校(堰)の生徒が人命救助に貢献したとして、高津消防署(藤原收署長)が12月16日、同校で感謝状の贈呈式を行った。...(続きを読む)

    12月25日号

  • 動物宛に年賀状を

    動物宛に年賀状を 文化

    夢見ヶ崎

     夢見ヶ崎動物公園(幸区)では、恒例の「年賀状コンクール」を開催。動物宛に写真やイラスト、メッセージを添えた年賀状を募集する。...(続きを読む)

    12月25日号

  • ボッチャで心身爽快(そうかい)

    多摩老人福祉センター

    ボッチャで心身爽快(そうかい) スポーツ

    初の体験企画に19人

     パラリンピック正式種目で、川崎市が障害者スポーツへの理解と多世代交流を掲げ普及に取り組む「ボッチャ」。市多摩老人福祉センター(中野島)で12月16日...(続きを読む)

    12月25日号

  • 寄り添い 個性伸ばす

    黒田ギター教室

    寄り添い 個性伸ばす

    向ヶ丘遊園 親子でウクレレも

     向ヶ丘遊園駅北口・区役所通りにある「黒田ギター教室」。初心者向けのギター・ウクレレ教室で、個人レッスンはもちろん、グループレッスンとして家族や友人と通う受講生...(続きを読む)

    12月25日号

  • イルミとサンタ 子どもに夢を

    【Web限定記事】

    イルミとサンタ 子どもに夢を 文化

    菅野戸呂・中野さん 自宅飾り10年

     野戸呂稲荷神社(菅野戸呂)にほど近い住宅地で、ひときわ目立つ一軒家のイルミネーション。家の高さに相当するクリスマスツリー型の電飾や数々のキャラクター...(続きを読む)

    12月25日号

  • 学生0円スーパー、遊園で

    【Web限定記事】

    学生0円スーパー、遊園で 社会

    12月27日 食品や日用品配布

     コロナで困窮する学生を応援しようと、「学生0円スーパー」と題した助け合いイベントが12月27日(日)、向ヶ丘遊園駅近くで開かれる。カンパなどによる生鮮食品やイ...(続きを読む)

    12月25日号

  • 二胡とギター、ウクレレが協演

    【Web限定記事】

    二胡とギター、ウクレレが協演 文化

    26日 クリスマスコンサート 生配信も

     二胡とギター、ウクレレによるクリスマスコンサートが12月26日(土)、溝ノ口劇場(高津区久本3の1の5)で開催される。12時30分開演(正午開場)。...(続きを読む)

    12月25日号

  • 新副館長に聞く「コロナに関する葬儀」

    新副館長に聞く「コロナに関する葬儀」

    平安会館たま ご葬儀相談受付中

     地域に寄り添い真心の葬儀を提供しているセレモニアグループ『平安会館たま』。気になるコロナ禍での葬儀について、同館の副館長に就任した瀬戸まりあさんに話を聞いた。...(続きを読む)

    12月18日号

  • 防災 展示で呼びかけ

    防災 展示で呼びかけ 社会

    せせらぎ館 26日まで

     二ヶ領せせらぎ館(宿河原)で今月、展示「温暖化適応策と防災」が行われている。多摩川エコミュージアム主催、アクト川崎ほか資料提供。 パネ...(続きを読む)

    12月18日号

  • 今年の話題市が発信中

    今年の話題市が発信中 社会

    ツイッターで

     川崎市は12月9日、ツイッターで今年の出来事を振り返る企画を開始。市シティプロモーションのアカウントで、平日の正午に投稿している。 例...(続きを読む)

    12月18日号

  • 小松亮太 カルテット

    小松亮太 カルテット 文化

    タンゴスペシャルコンサート

     小田急線東海大学前駅そばにあるタウンニュースホールで1月17日(日)、世界で活躍するバンドネオン奏者・小松亮太さん=写真=を招いたタンゴコンサートが開催される...(続きを読む)

    12月18日号

  • 礼夢(らいむ)選手 苦杯も「感謝」

    ヒートアップ

    礼夢(らいむ)選手 苦杯も「感謝」 スポーツ

    プロ初陣、田村代表と激戦

     多摩区菅北浦に道場を構えるプロレス団体「ヒートアップ」に所属し、12月7日にデビューを果たした、生まれながら耳が聴こえない先天性難聴の今井礼夢選手(16)。同...(続きを読む)

    12月18日号

  • 良い子育つ、多摩川に

    良い子育つ、多摩川に 社会

    生田・山崎充哲さん 「命ある限り」

     良い子を育てる良い川になってほしい――。生まれ育った多摩区を拠点に、幼少から親しむ多摩川の美化活動を40年以上続けてきた山崎充哲(みつあき)さん(6...(続きを読む)

    12月18日号

  • ごみ収集 3が日休止

    ごみ収集 3が日休止 社会

    粗大ごみは28日まで

     川崎市では、資源物および普通ごみの収集を1月1日(金・祝)から3日(日)まで休止。12月31日(木)までと1月4日(月)からは、通常どおりの日程で収集する。...(続きを読む)

    12月18日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月18日0:00更新

     「切迫ではなくて、もう崩壊していると思います」。多摩病院・長島院長の言葉が耳に残る。記事では書ききれないほどの、医療現場の思いを目の当たりにした。コロナ下、地...(続きを読む)

    12月18日号

  • 法務大臣から感謝状

    西生田在住原田知治さん

    法務大臣から感謝状 社会

    更生保護、明るい社会に貢献

     犯罪や非行を地域で防ごうと、法務省が進める「社会を明るくする運動」に貢献したとして、原田知治さん(73)=西生田在住=が12月2日付で、今年度の法務大臣感謝状...(続きを読む)

    12月18日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    ケンゴの思い出記事にしよう  サッカーJ1・川崎フロンターレは、メディアプラットフォーム「note」にクラ...(続きを読む)

    12月18日号

  • 白崎 隼樹(じゅんき)さん

    川崎新田ボクシングジム所属で、先月のプロデビュー戦を勝利で飾った

    白崎 隼樹(じゅんき)さん

    中野島在住 28歳

    ハヤブサの如き「挑戦者」 ○…アマチュア33勝の戦績を引っさげ、プロボクサーを志して今春から多摩区へ。10月のプロテスト合...(続きを読む)

    12月18日号

  • 性別「ゼロ」の先に

    性別「ゼロ」の先に 文化

    映画、あすから市内で上映

     ドキュメンタリー映画「ぼくが性別『ゼロ』に戻るとき 空と木の実の9年間」(常井美幸監督/2019年)が12月19日から26日まで、麻生区の川崎市アートセンター...(続きを読む)

    12月18日号

  • 啓発音声に多摩高生

    区交通安全対策協議会

    啓発音声に多摩高生 社会

    伊倉さん 「無事故で年末」心込め

     無事故で年末 笑顔で新年――。年末の交通事故防止運動(12月11日〜20日)に合わせ、きょう18日まで多摩区総合庁舎内で流れるアナウンス。多摩区交通安全対策協...(続きを読む)

    12月18日号

  • 第3波 急増する負担

    川崎市立多摩病院

    第3波 急増する負担 社会

    「医療現場の声、届けたい」

     新型コロナウイルスの陽性患者を受け入れる川崎市立多摩病院(宿河原)では、感染拡大の「第3波」を受けて負担が増大している。本紙取材に対し、長島梧郎病院長は「医療...(続きを読む)

    12月18日号

  • 小・中で清掃交流

    南生田

    小・中で清掃交流 教育

    児童生徒ら300人超

     市立南生田中学校(網屋直昭校長)と南生田小学校(小澤洋一校長)による恒例の「地域クリーン活動」が12月11日、学校周辺で行われた。 中...(続きを読む)

    12月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク