多摩区版 エリアトップへ

2020年1月の記事一覧

  • 弁護士らによる無料相談会

    弁護士らによる無料相談会

    2月9日(日) 先着8組・多摩市民館

     相続や離婚、不動産、借金から節税、終活まで、多岐に亘る問題を解決に導いてきた「専門家集団によるよろず相談会」が2月9日午後1時〜5時、JR・登戸駅徒歩10分の...(続きを読む)

    1月31日号

  • 交通問題解消のために

    市政報告

    交通問題解消のために

    川崎市議会議員 かがみまさひこ

    生田山の手自治会交通問題推進協議会  昨年の11月に生田山の手自治会内に「交通問題推進協議会」が設立されま...(続きを読む)

    1月31日号

  • 「税発生前に」簡単見積

    「税発生前に」簡単見積

    車買取専門店 アップル

     4月1日時点の所有者に発生する自動車税。府中街道沿いにあるアップル多摩生田店の河井三男店長は「税の発生を止めるには3月31日までの名義変更が必要。売却を検討さ...(続きを読む)

    1月31日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月31日0:00更新

     市内で患者数が増加傾向の「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」を前号で紹介したが、先月から中国・武漢市を中心に新型コロナウイルス関連の肺炎が流行している。...(続きを読む)

    1月31日号

  • 子どもの創造力、育成

    子どもの創造力、育成 教育

    発明クラブ 新会員を募集

     地域の小中学生を対象に、工作や科学実験を通じて創造力を養おうと活動する「川崎北部少年少女発明クラブ」(安村通晃会長/慶應義塾大学名誉教授)。新年度開講を前に、...(続きを読む)

    1月31日号

  • 皆で歌う名曲たち

    法政大 県校友会

    皆で歌う名曲たち 文化

    参加者募集

     法政大学神奈川県校友会主催の『歌って健康 歌声コンサート』が2月21日(金)、高津市民館(高津区溝口1の4の1ノクティ2ビル)で開催される。同会では...(続きを読む)

    1月31日号

  • 「発電」 作って考えて

    東生田小

    「発電」 作って考えて 教育

    富士電機 若手社員が指導

     市立東生田小学校で1月21日、富士電機(株)川崎工場(川崎区)による理科教室が行われた。6年生約100人が参加し、実験で発電の仕組みを考えながら身近な電気エネ...(続きを読む)

    1月31日号

  • 豆まき 区内各地で

    豆まき 区内各地で 文化

    2月2日、3日

     福豆をまき、一年間の厄災や邪気をはらう「節分」の行事が2月2日(日)と3日(月)、今年も多摩区内で催される。子ども向けにお菓子を用意するなど、各所で趣向を凝ら...(続きを読む)

    1月31日号

  • 色鮮やかに 姉妹で受賞

    中野島小野田さん

    色鮮やかに 姉妹で受賞 教育

    かながわ夢絵コンテスト

     第24回「かながわ夢絵コンテスト」の入賞者が今月発表され、優秀賞の神奈川県教育委員会教育長賞に野田陽莉さん(8)、企業サポーター賞(セレモジャパン賞)に野田紅...(続きを読む)

    1月31日号

  • 60回目の研修大会

    川崎市幼稚園協会

    60回目の研修大会 教育

    未来の教育像、講演も

     川崎市幼稚園協会(鈴木伸司会長)が主催する「第60回 川崎市幼児教育研修大会」が1月15日、川崎市総合福祉センター(中原区)で開かれた。...(続きを読む)

    1月31日号

  • 西尾会長に自治功労賞

    松本ふたば会

    西尾会長に自治功労賞 社会

     地域福祉の増進や住民自治の振興に貢献した町内会・自治会長等を表彰する「川崎市自治功労賞」の受賞者が先月発表され、松本ふたば会(枡形3丁目)会長の西尾信さん=人...(続きを読む)

    1月31日号

  • 住宅防火支え、解散へ

    婦人消防隊

    住宅防火支え、解散へ 社会

    36年で延べ1万5千人超

     川崎市内で住宅用火災警報器の普及や防火の広報活動に従事してきた自治会・町会の女性による消防協力団体「婦人消防隊委員会」が今年度で解散する。36年間で延べ1万5...(続きを読む)

    1月31日号

  • 川崎生まれ果実酒 促進へ

    川崎生まれ果実酒 促進へ 経済

    市、県内初の「特区」申請

     地元農家のブドウやイチゴを使ったワインの生産を促進しようと、川崎市は今月、「かわさきそだちワイン特区」の認定を国に申請した。今年度中に認定される見通しで、県内...(続きを読む)

    1月31日号

  • 活躍できる企業をマッチング

    シニア世代対象

    活躍できる企業をマッチング

    2月12日 てくのかわさき

     概ね50歳以上のシニア世代が企業で活躍するためのマッチング会が2月12日(水)、てくのかわさき2階ホールで行われる。川崎市主催。 地元...(続きを読む)

    1月31日号

  • 西尾 信さん

    2019年度「第32回川崎市自治功労賞」の受賞者に選ばれた

    西尾 信さん

    枡形在住 78歳

    誠実に、感謝と共に ○…枡形3丁目に位置する約100世帯の町会「松本ふたば会」、近隣21町会による「東生田町会連絡協議会」...(続きを読む)

    1月31日号

  • 懐かしの名曲、生演奏

    懐かしの名曲、生演奏

    2月9日 あいのねコンサート

     フルートとピアノの2人組「あいのね」が2月9日(日)、有料老人ホーム「ネクサスコート多摩川桜並木」(多摩区宿河原6の15の12)でコンサートを開く。「川の流れ...(続きを読む)

    1月24日号

  • 保育所で働く職員の安全確保のために

    市政報告

    保育所で働く職員の安全確保のために

    川崎市議会議員 かがみまさひこ

    認可保育園の休園規定について 学校には休業にできる法律がありますが、保育園には、臨時休園とする国の法律や政令は存在しません...(続きを読む)

    1月24日号

  • 社会福祉大会で記念映画

    多摩区社協

    社会福祉大会で記念映画

    2月14日「おにいちゃんのハナビ」

     福祉の啓発活動を広く行おうと、「多摩区社会福祉大会」が2月14日(金)、多摩市民館(区総合庁舎内)2階大ホールで開催される。主催は多摩区社会福祉協議会(田村弘...(続きを読む)

    1月24日号

  • 生前葬の新しいカタチ「感謝祭」のすすめ

    参加無料セミナー

    生前葬の新しいカタチ「感謝祭」のすすめ

    申込受付中 葬祭式場 平安会館たま

     川崎市内全区に葬祭式場を構え、地域に寄り添った真心のご葬儀を提供し続け50余年のセレモニアグループ。区内枡形にある「平安会館たま」では、地域貢献の一環としてセ...(続きを読む)

    1月24日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月24日0:00更新

     多摩署の武道始式で加藤和男署長は、交番勤務の署員3人を具体的なエピソードと共に紹介した。怪しい男に対する粘り強い職務質問で逮捕にこぎつけた「強い警察官」、バス...(続きを読む)

    1月24日号

  • 技磨き、果敢に挑む

    多摩署

    技磨き、果敢に挑む 社会

    令和初の武道始式

     多摩警察署(加藤和男署長)で1月17日、年初恒例の「武道始式」が開催された。交通や防犯等の警察関係団体が集まる中、鍛錬を重ねてきた若手署員らが白熱した試合を繰...(続きを読む)

    1月24日号

  • フリーアナが講演

    2月4日高津市民館

    フリーアナが講演 社会

    ハンセン病、性暴力の現場から

     川崎市主催の人権学校が2月4日(火)、高津市民館で開かれる。フリーアナウンサーで記者の藪本雅子さんが「社会の偏見と闘う〜ハンセン病と性暴力の現場から」をテーマ...(続きを読む)

    1月24日号

  • 人気落語家の慈善寄席

    人気落語家の慈善寄席 社会

    川崎いのちの電話主催

     自殺予防の電話相談を実施している社会福祉法人川崎いのちの電話が主催する「チャリティー寄席」が3月7日(土)、エポックなかはら(川崎市総合福祉センター/JR南武...(続きを読む)

    1月24日号

  • 「100年時代」快活に

    「100年時代」快活に 社会

    多摩区老連が賀詞交歓

     多摩区老人クラブ連合会の新春賀詞交歓会が1月17日、登戸の日本料理柏屋で行われた。区内各クラブの会長や副会長ら約110人のほか、関係団体や地元議員を来賓に迎え...(続きを読む)

    1月24日号

  • 市内各団体が始動

    市内各団体が始動 社会

    賀詞交換会で思い新たに

    川崎商工会議所 川崎商工会議所は今月7日、賀詞交換会をKCCIホール(川崎区)で行い、865人が出席。草壁悟朗会頭は「今年...(続きを読む)

    1月24日号

  • 女性活躍企業を認証

    女性活躍企業を認証 社会

    市内19社、多摩区で3社目

     女性の活躍を推進している中小企業を川崎市が認証する制度「かわさき☆えるぼし」。2019年度の認証企業19社が決定し、1月10日に市役所で贈呈式が行われた。...(続きを読む)

    1月24日号

  • まちゼミ14講座

    登栄会

    まちゼミ14講座 経済

    2月中、商店街で開講

     商店主や従業員が市民向けに講座を開き、専門店ならではの知識や技術を指導する「まちゼミ」が2月中、向ヶ丘遊園駅北側の区役所通り登栄会商店街で開催される。主催は区...(続きを読む)

    1月24日号

  • 「特別教室」1割止まり

    市立小中施設利用

    「特別教室」1割止まり 教育

    市、モデル事業で促進へ

     川崎市内の市民活動や生涯学習の場として開放されている学校施設で、音楽室や図書室など特別教室の利用が進んでいない。コミュニティ施策の一つとして学校の活用方法を探...(続きを読む)

    1月24日号

  • 若者向け動画でPR

    ともに生きる社会かながわ憲章

    若者向け動画でPR 社会

     県は、「ともに生きる社会かながわ憲章」の普及に向け、PRムービーを公開した。「#リスペクトでつながろう」をキーワードに、年齢や出身国、身体的特徴が異なる出演者...(続きを読む)

    1月24日号

  • 市内で急増 昨年19件

    人食いバクテリア

    市内で急増 昨年19件 社会

    年明け2件、市が注意喚起

     手足の壊死が急激に進行する「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」の川崎市内患者報告数が昨年、過去10年間で最多の19件だった。さらに今月は、12日までに2件の報告。...(続きを読む)

    1月24日号

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:06更新

  • 5月19日19:24更新

  • 5月15日7:33更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク