ホーム > 箱根・湯河原・真鶴版 > ローカルニュース > 秦野の公設源泉市が愛称公募

箱根・湯河原・真鶴

温泉トッピックス

秦野の公設源泉市が愛称公募

Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
湧出が確認された温泉
湧出が確認された温泉

 秦野市が昨年11月に鶴巻温泉駅北口で湧出が確認された公設源泉の愛称を公募している。応募資格は秦野市在住・在勤・在学の人。

 大深度温泉(1010m)の掘削工事は、鶴巻温泉を「重要な観光資源」と位置づける市が、まちづくりの一つの「起爆剤」として計画したもの。昨年6月に掘削を開始し、11月25日に県温泉地学研究所が実施した試験で、湯温38・8℃、湯量毎分約370リットルの温泉が湧出したことが判明している。
 

関連記事

powered by weblio


箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野