箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2013年7月19日号
  • googleplus
  • LINE

世界遺産を背負う 「富士亀」

 湯河原海岸で14日に少年少女砂の芸術大会が開催され、26チーム約300人が砂を盛り、石をちりばめるなどしてユニークな砂の像を完成させた。

 今年の最優秀作は温泉場子ども会(16人)による「富士亀」。会場の中でも一際背の高い作品で、子どもたちは遠くから見つめては、繰り返しなでるように仕上げていた。優秀賞は宮上Bチームの「かめのバカンス」、佳作は宮上Aチームの「ゆたぽん温泉にはいる」・東台Cチームの「夏のウミガメ」・吉浜Bチーム「カクレクマノミ」が選ばれた。
 

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

OH!EXPO21日(土)開幕

「産業」「文化」 地元の魅力体験

OH!EXPO21日(土)開幕

7月20日号

仙石原でUFO探検

ワークショップで制作

仙石原でUFO探検

7月20日号

花で包む八角堂

強羅公園で公開制作

花で包む八角堂

7月20日号

小田原でロケ

NHKドラマ

小田原でロケ

7月20日号

小田原少年院、最後の体育祭

”いのち”を守る体験教室

夏休み企画

”いのち”を守る体験教室

7月20日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク