箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2014年4月18日号 エリアトップへ

真鶴・瀧門寺境内に”花の御堂” 今日は仏陀の誕生日

掲載号:2014年4月18日号

  • LINE
  • hatena
仏像に注ぐ甘茶は住職が甘草などを煮て作った
仏像に注ぐ甘茶は住職が甘草などを煮て作った

 真鶴町岩の瀧門寺で8日、仏陀の生誕日にあたる「降誕生会」が開かれ、信徒や住民が境内に集った。

 川口仁齊住職はお経の後「お釈迦様が最初に言った天上天下唯我独尊という言葉は自分ひとりだけが偉いという意味ではない。かけがえのない自分の命を大切にしなさい、という教えです」と解説。仏陀が生まれた時に華や甘露が降ったことにちなみ、境内には花で飾った御堂が置かれ、小さな仏像に参加者が優しく甘茶を注いだ。住職によると昔は近所の花を摘んで屋根を飾りつけていたという。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク