箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2014年9月26日号 エリアトップへ

甘酒茶屋で「箱根八夜」 ランプの灯でライブ

掲載号:2014年9月26日号

  • LINE
  • hatena
約100人が来場。収益は石だたみの保全に役立てられる
約100人が来場。収益は石だたみの保全に役立てられる

 辺りは黒々した森。独りで歩くのはちょっと怖い、箱根・畑宿の夜に愉快な音色―甘酒茶屋で13日に「箱根八夜」の第7回目が開催され、集まった約100人がランプの灯とギターの音色に酔いしれた。このイベントは店主である山本聡さん(47)が「コンサートをやろう」と思いついたのがきっかけ。今年3月から第一回が始まり、友人のハーモニカ奏者・広瀬哲哉さんとシンガーソングライターの井口克彦さん(ギターと歌)がユーモアたっぷりのライブで盛り上げている。次回は最終回で10月11日(土)。「忠臣蔵」に出る甘酒茶屋のエピソード『東下りの詫び証文』をテーマに音楽劇が繰り広げられる。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク