箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年1月30日号 エリアトップへ

薬物の誘い…「走って逃げろ」 「ダメ・ゼッタイ」で学校行脚 湯河原ライオンズの薬物乱用防止啓発

社会

掲載号:2015年1月30日号

  • LINE
  • hatena
湯河原小での啓発授業
湯河原小での啓発授業

 湯河原ライオンズクラブ(榎本香咲花会長)が薬物乱用防止を呼びかける学校行脚を続けている。

 同クラブが10年以上前から続ける取り組みで、薬物の影響を解説した大型パネルを抱え、ほぼ毎年湯河原の各小中学校を訪問する。26日には湯河原小学校の6年生児童を前に啓発ビデオを上映。ライオンズ認定の薬物乱用教育講師、森澤正之さん=右端が「薬物の誘いがあったら走って逃げるんだ」と語りかけ、全員で「ダメ・ゼッタイ」を復唱した。

 森澤さんは「テレビなどで芸能人の薬物汚染などが報じられれば、子どもたちが興味を持つ可能性もある。なぜ薬物乱用がダメなのか、繰り返しインプットしなければ」と話していた。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク