箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年11月20日号 エリアトップへ

親善大使に就任の八代亜紀さん 「箱根を信じましょう」

文化

掲載号:2015年11月20日号

  • LINE
  • hatena
”箱根愛”を語る八代さん
”箱根愛”を語る八代さん

 箱根町強羅にアトリエを構える歌手の八代亜紀さんが、町が新たに設置した「親善大使」に就任、火山活動の苦境から立ち上がる町の後押し役となった。イベントなどを通じて箱根のPRを無報酬で担う。13日に開かれた会見では「大好きな箱根を信じましょう、大丈夫、頑張ろう」と町民にエールを送った。

 八代さんは20年ほど前から強羅で油彩画を描いており、これまで「ル・サロン展」など海外のコンクールに入選。登山鉄道など町内の風景作品も手掛けている。八代さんは月2回ほど強羅に通っていたが、今年6月の立ち入り規制の影響などでアトリエに通えなくなったという。「ずっと気がかりで、故郷を想う気持ちだった」「最近は渋滞が見えると、良かったと思うようになった」と明かした。

 町は来年町政60周年を迎えるため、新たに親善大使を設置。箱根にゆかりのある八代さんに町側が就任を要請していた。

 山口昇士町長は「来年の強羅大文字焼で八代さんの姿を見られたら」と語り、八代さんは「各地の公演で箱根を発信したい」と決意を語った。箱根支援の一環として19日にスペシャルコンサートを小田原市内で開いている。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク