箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2016年7月22日号 エリアトップへ

遠くの高校に通って練習 下郡の球児キラリ

スポーツ

掲載号:2016年7月22日号

  • LINE
  • hatena
白球に力を込める平塚工科の堀君(13日)
白球に力を込める平塚工科の堀君(13日)

 夏の高校野球が開幕し、小田原や平塚、三島などの高校に通う下郡の球児たちが各地の球場で戦った。

 平塚工科の投手・堀朝海君(3年)=左は湯河原中学校出身。1回戦を突破し2回戦・座間総合高との試合では2対3で惜敗したが、2試合とも投げ切った。吉浜小1年生の頃から湯河原サンデーズで指導を受け、湯中卒業後は野球に打ち込みながら資格の取れる平塚の工科高に進んだ。

 小田原城北高の雨宮弘京君(3年)も湯中出身。昨年夏に主将を引き継ぎ、チームを引っ張った。2回戦で厚木北に敗れたが、試合中は笑顔で繰り返し仲間を励まし続けた。「高校から野球を始めた仲間もいる。できて当たり前の事ができるようになる。そんな小さな喜びを沢山味わえた」。

 このほか19日時点で同じく湯河原中出身の松尾航希君(3年)が所属する日大三島高が、静岡大会の2回戦を突破している。

投手の肩を叩く城北主将の雨宮君
投手の肩を叩く城北主将の雨宮君

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク