箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年2月24日号 エリアトップへ

10月完成 駅前広場 大屋根立つ

文化

掲載号:2017年2月24日号

  • LINE
  • hatena
今後木製ルーバーも設置
今後木製ルーバーも設置

 湯河原駅の新しい顔となる大屋根の骨格が今月上旬にかけて立ち上がった。10月に完成予定の駅前整備の一環で、新国立競技場をデザインした建築家・隈研吾氏が設計。以前の屋根よりも広くなり、バスやタクシーを待つ観光客が滞留しやすくなる。大屋根の下には二重屋根のように木製のルーバーが連なる予定で、地面は石畳風の舗装になる。長さ5mほどの「手湯」の浴槽も設置され、夏には屋根部分からミストが吹き出し、涼感が観光客を出迎える。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク