箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年2月24日号 エリアトップへ

真鶴は「生命」の集合 大河ドラマ映像など書いた川尾さん

文化

掲載号:2017年2月24日号

  • LINE
  • hatena
武道や舞のようにも見える筆さばきに見入る子どもたち
武道や舞のようにも見える筆さばきに見入る子どもたち

 真鶴の中川一政美術館で18日に書家の川尾朋子さんによるパフォーマンスが行われ、紙に収まりきらない「生命」が躍った。

 中川一政画伯は生前、油彩などの絵ほか屏風などの書も残しており、町教委が美術館の新しい魅力に脚光を当てようと、川尾さんを招いた。川尾さんはNHK大河ドラマ「八重の桜」のオープニング映像などを手掛け、BSフジの「たけしの等々力ベース」出演でも知られている。

 川尾さんは呼吸を整えると武道の形(かた)のような身のこなしで執筆。墨のほとばしる大作が完成した。2文字を選んだ理由は「中川さんは生命の画家。海や森など様々なものに命があり、それらが集合しているのが真鶴だと思いました」。作品は今後町民センターに展示される予定。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク