箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

牧島議員が冨田町長招待 麻生副総理と語る

政治

都内の会合に出席した(町提供)
都内の会合に出席した(町提供)
 湯河原の冨田幸宏町長が、12日に都内で開かれた自民党麻生派(為公会(いこうかい))の会合に出席し、麻生副総理と1分ほど懇談した。

 同派に所属する地元17区選出の牧島かれん議員が町長を招いたもの。為公会には牧島議員をはじめ衆参の44人が所属。会場にはその関係者も含め約3千人が集まったという。麻生副総理と湯河原との縁は81年前の二・二六事件にさかのぼる。母・吉田(麻生)和子氏は、事件で襲撃を受けた牧野伸顕前内務大臣の孫で同事件にも遭遇。回想の手紙が現場の「光風荘」に展示されている。建物に掲げられている看板は麻生副総理が筆を振るった。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

「隠れ待機」明らかに

硫黄効果で毛並GOOD

大涌谷にくまモン

硫黄効果で毛並GOOD

1月12日号

6秒刻み大会新

高校男子、湘南工科大付高 真鶴半島駅伝大会

6秒刻み大会新

1月12日号

箱根・富士の地殻データ活用

御殿場市がJAXAと提携

箱根・富士の地殻データ活用

1月12日号

スギ花粉「昨年の5倍」

点火まで準備万端

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク