箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年5月11日号
  • googleplus
  • LINE

湯河原の小学生 100kg分のアユ放つ

文化

ゆっくりバケツを傾ける児童
ゆっくりバケツを傾ける児童
 湯河原の千歳川で、4月26日に地元小学生がアユを放流した。稚魚は観光漁業協同組合が準備した約100kg分で、高橋延幸組合長は「アユの体温は人よりも低い。アユがやけどをしないよう、なるべく触れずに」と説明。児童はバケツを覗いて「めっちゃ暴れてる」「元気でね」と言いながら河岸でバケツを傾けていた。12cmほどのアユは遡上するなどして20cmを超えるサイズに育つという。アユ釣りは6月3日に解禁(千歳川河口〜川堰橋)を迎える。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

65年前を忘れない

公開屋根葺き替え

文人墨客が交流した史跡「東光庵」

公開屋根葺き替え

8月3日号

みなとまつり

5日(日)小田原漁港

みなとまつり

8月3日号

「小田原場所」開催迫る

夏巡業

「小田原場所」開催迫る

8月3日号

團十郎さんの衣装展示

元箱根で食べ歩き

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月3日号

お問い合わせ

外部リンク