箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年8月24日号 エリアトップへ

湯河原駅近くの教会 学生手作り竹の礼拝堂

文化

掲載号:2018年8月24日号

  • LINE
  • hatena
湯河原出身の杉本特任教授(左隅)と学生、金子牧師
湯河原出身の杉本特任教授(左隅)と学生、金子牧師

 湯河原駅近くの日本キリスト教団湯河原教会に18日、竹の礼拝堂が姿を現した。東海大工学部の杉本洋文特任教授が教える学生約10人が、OBの設計をもとにワークショップの一環で組み上げた。

 杉本教授は湯河原在住で、町立図書館や湯河原海浜公園など全国の公共施設などを手がける建築家。金子信一牧師と湯河原中学校の同級生だった縁で企画が実現した。

 材料は地元の竹。アーチ状の骨組に防水性の布を張った。学生の久保由輝さんは「設計や模型作りが多いなか、実物を組み当てるのは貴重な経験。現場の作業が勉強になった」。礼拝堂はしばらくして解体されるという。

 同教会自体も築40年以上と老朽化しており、学生たちは新教会のデザイン提案も手掛けている。金子牧師は「建替に向けて今後の資金が課題だが、素晴らしい弾みになった」と語っていた。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク