箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年8月24日号 エリアトップへ

ケン脚…湯本〜三島踏破 小田高山岳部OBの加藤市長

文化

掲載号:2018年8月24日号

  • LINE
  • hatena

小田原の加藤憲一市長(54)が7月中旬、箱根湯本〜三島間を約9時間かけて歩いた。道のりは日本遺産として登録された箱根八里(小田原〜三島間)の大部分。若手市職員ら17人と朝7時半に湯本の三枚橋を出発した後、甘酒茶屋(畑宿)などで休憩をとりながら箱根峠を越えた。その後三島市側の坂道を下り、北條氏ゆかりの山中城などを経て、夕方5時近くに三嶋大社に到着した。加藤市長は小田高山岳部のOB。北岳や槍ヶ岳のほか、インターハイ県代表として屋久島にも登った経験があり、今回の長丁場の後も筋肉痛はなかったという。後日「昔の人はすごいと思う。小田原〜三島間の統一的な案内表示や、休憩施設の補強なども必要。公式ウォーキングマップもほしい」と話していた。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク