箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年10月5日号
  • LINE
  • hatena

十五夜の宴 ウサギが踊ってる

文化

一際まぶしく大きいお月見に行列ができた
一際まぶしく大きいお月見に行列ができた

 湯河原温泉の秋の風物詩・十五夜の宴に、今年初めて大型の望遠鏡2台が登場、凸凹も鮮やかな満月を一目見ようと観光客や地元民が行列を作った。商工会などによる天体観測委員会が補助金を使って導入した2台で、長さ150cmの白い屈折望遠鏡(奥)は木星の縞や土星の輪まで見える。100倍にまで拡大した月は刻々と夜空を動くため、月がはみ出るたびに調整も必要だ。観光客たちは望遠鏡に目をつけたまま「これはすごい」「ウサギが踊ってるよ」「月の裏側も見たい」とつぶやいていた。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

W杯ムード演出

開幕まであと200日

W杯ムード演出

3月22日号

春一番〜

春一番〜

3月22日号

真鶴のどこかで会える

徒歩で山口県へ

今夜は湯本大橋の下

徒歩で山口県へ

3月22日号

白衣をまとって登場

広々デッキ完成

まるで新築の箱根中

広々デッキ完成

3月22日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 10月19日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク