箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2019年1月25日号 エリアトップへ

奏でる&描く〜溶け合う

文化

掲載号:2019年1月25日号

  • LINE
  • hatena

湯河原隣在住アーティスト

 映画やCMなどの音楽を手掛ける打楽器奏者・佐藤正治さん(60)の音色と、日本画家・大谷まやさん(65)の絵筆が19日に熱海市の起雲閣で共演した。二人とも湯河原温泉近くに住む知人同士。観客を前に佐藤さんがタイの民俗楽器を演奏すると、大谷さんが音に反応するようにコンテを和紙の上に走らせ、シュシュという音が溶け合った。さらに大型の屏風作品を動かすパフォーマンスも加わり、観客に舞台作品を見せるように演出。大谷さんは「観客も含めてみんなで作り上げられた」、佐藤さんは「エネルギーがいっぱいで良い感じだった」と話した。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク