多摩区版 掲載号:2013年8月30日号
  • googleplus
  • LINE

二ヶ領用水で魚取り イベントに親子200人

網で魚を捕まえる子どもたち
網で魚を捕まえる子どもたち

 市民グループ「かわさき水辺の楽校」(佐々木梅吉校長)が24日、二ヶ領用水で魚とりと水遊びのイベントを開き、子どもたちが夏休みのひとときを楽しんだ。

 親子約200人が集まり、網を片手に魚を追いかけた。あらかじめメンバーによって放流された稚鯉やウグイのほか、メダカやアユ、スジエビ、ヌマエビも見られた。

 参加した坂井渉くん(9)は「魚に狙いを定めるところが面白かった。速くてとるのは難しかった。今度は大きいのを捕りたい」と話した。

 子どもを連れて参加した日下部琴美さん(34)は「いつも見ている川だけど、入れる機会は少ないのでいい機会だった。子どもは今まで魚に触れなかったけどきょうで克服できたかも」と話した。

 佐々木校長は「水位が低めだったので幼児が入るにはちょうどよかった。子どもたちが自然に親しめるように、これからも地域に開けた場所で活動を行っていきたい」と話していた。
 

12月オープン!川崎寺子屋食堂

4月8日(日)新年度・生徒向け最終説明会!詳細は電話044・299・7474

http://terakoya.or.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6件

アルテリッカ多摩区公演

柳家三三と春風亭一之輔、人気落語家の競演が多摩区で実現

http://www.artericca-shinyuri.com/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク