多摩区版 掲載号:2014年10月24日号 エリアトップへ

駅で健康チェック 来年、登戸駅に測定室

社会

掲載号:2014年10月24日号

  • LINE
  • hatena
施設の外観イメージ
施設の外観イメージ

 小田急登戸駅構内に来年1月、血糖値や中性脂肪といった指標の健康チェックができる検体測定室がオープンする。小田急電鉄とケアプロ株式会社(東京・中野区)がこのほど、計画を発表した。

 施設の名称は「小田急ケアプロ登戸店」。同様の施設は薬局などに全国約600の店舗があるが、駅構内に設置されるのは初めて。

 検査できるのは▽採血の簡易キットを使った血糖値と中性脂肪などのチェック▽採血を伴わない骨チェックや血管年齢などのチェック。看護師が常駐するが、利用者自身が採血や消毒を行う。血糖値のチェックの場合、看護師から数値の説明を聞く時間も含めて5分程度と手軽に利用できる。料金はメニューによって500円から8000円を想定。鉄道の乗客以外でも利用できる。

 小田急の担当者は「乗り換えの待ち時間などで利用してもらえれば」と話す。
 

多摩区版のローカルニュース最新6

市北部の芸術、集結

市北部の芸術、集結 文化

アルテリッカ 5月16日まで

4月23日号

SDGs事例、一冊に

SDGs事例、一冊に 社会

専大生ゼミ研究など15件

4月23日号

川崎BTが17目標に挑戦

川崎BTが17目標に挑戦 スポーツ

サイト公開

4月23日号

生田高写真部と撮影会

純情小町和泉さん

生田高写真部と撮影会 文化

長沢商店会 コンテストに絡めて

4月23日号

子ども支援 24団体補助

子ども支援 24団体補助 教育

川崎市

4月23日号

市内の技能職者 求む

市内の技能職者 求む 文化

「マイスター」5月末まで

4月23日号

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter