多摩区版 掲載号:2014年12月19日号 エリアトップへ

川崎市 DV被害者支援へ施策 基本計画案を公表

社会

掲載号:2014年12月19日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市はこのほど、配偶者などからの暴力(DV)の解消に取り組むことを目的に「川崎市DV防止・被害者支援基本計画(案)」を取りまとめた。現在、案について市民からの意見を募集している。受付期間は12月25日(木)まで。

 10年3月に市が策定した「川崎市DV被害者支援基本計画」の改定案となる。市では当時、DVが犯罪となる行為を含む重大な人権侵害と捉え、その解消に取り組むべき重要課題として現行計画を策定。DV被害者とその同伴児などの安全と安心に配慮したDV対策を推進してきたが、これまでの取り組み状況や課題、社会状況の変化といった背景から、DV防止法の改正等を踏まえて今回改定した。支援体制を強化し、被害者支援やDVを未然に防ぐための取り組みを充実させていく施策を盛り込んだ。

 資料は各区役所市政資料コーナー、支所、市民・こども局人権・男女共同参画室(市役所本庁舎3階)、川崎市男女共同参画センター、市ホームページ等で閲覧できる。

 意見の提出は氏名、連絡先(【電話】、【FAX】、住所又は【メール】)を明記の上、次のいずれかの方法で行う。【1】電子メール(市ホームページの「意見公募」にアクセスし、ホームページ上の案内に従って専用フォームのメールを利用)【2】FAX(044・200・3914)【3】郵送又は持参(〒210―8577川崎市川崎区宮本町1番地 川崎市市民・こども局人権・男女共同参画室)。問い合わせは、川崎市市民・こども局人権・男女共同参画室(【電話】044・200・2300)。

多摩区版のローカルニュース最新6

書や絵画、一堂に

多摩区子連

書や絵画、一堂に 教育

きょうから作品展

1月21日号

慈善寄席に人気落語家

慈善寄席に人気落語家 社会

川崎いのちの電話

1月21日号

区役所で防災体験

区役所で防災体験 社会

31日

1月21日号

病と向き合った証、たどる

病と向き合った証、たどる 文化

民家園企画展 戦後の「接種証明書」も

1月21日号

4カ月連続で減少

川崎市人口

4カ月連続で減少 社会

コロナ禍、転出増が一因

1月21日号

新成人は入館無料

カワスイ

新成人は入館無料 文化

県民限定 31日まで

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook