多摩区版 掲載号:2018年3月9日号 エリアトップへ

(PR)

「あなたの家事力、仕事に活かせませんか」 かわさき暮らしサポーター

掲載号:2018年3月9日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は、高齢者の自宅で掃除や洗濯、調理のサポートといった家事の手伝いを求める人材「かわさき暮らしサポーター(暮らサポ)養成研修」を実施している。

 「『掃除や調理等、できない部分があるので手伝ってほしい』などちょっとした支援を必要とする高齢者が今、増えています」と同市。多くの市民の家事スキルが活かされることで、高齢者がいきいきと暮らせるという。

 「暮らサポ」になるには、最初に川崎市が指定する研修機関で1日程度の研修を受けることが条件。専門講師が仕事に必要な知識を「親切丁寧に教えてくれる」と受講者から好評だ。仕事開始までに「最初は先輩職員と現場訪問を行うので安心」(受講者)だとも。

 未経験者大歓迎。週1回からの勤務も可能なうえ、時間帯を選べる。定年後のちょっとした仕事としてもうってつけだ。

 申し込みは、市内指定研修機関へ。問い合わせはコールセンター(【電話】0570・040・114)。
 

多摩区版のピックアップ(PR)最新6

宝徳寺「床もみじ」と富弘美術館

地元発着 大人気の日帰りバスツアー

宝徳寺「床もみじ」と富弘美術館

10月22日号

弁護士らによる無料相談会

10月30日(土)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 多摩市民館

10月22日号

愛車の売却お任せを

愛車の売却お任せを

無料出張 年間300件の実績店

10月22日号

補聴器のプロに聞こう

63年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

10月25日(月) 多摩市民館4階で

10月22日号

交流の拠点 世代超え

多摩区のご近所活動 vol.5

交流の拠点 世代超え

町内会・自治会の「集会所利用」

10月22日号

知って得する地震保険

知って得する地震保険

コラム「お金を受け取るには…」相談無料

10月22日号

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】10月18日16時~予定/20日:本店リフレッシュオープン予定

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook