神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
多摩区版 公開:2018年8月3日 エリアトップへ

長沢盆踊り 2大学が初出店 地元高校生も参加

文化

公開:2018年8月3日

  • X
  • LINE
  • hatena

 長沢自治会による恒例の「長沢納涼盆踊り大会」が7月27日、長沢諏訪社境内で行われた。冒頭、米山福吉実行委員長は「立派な会場となった。夏の夜を楽しんでもらえたら」とあいさつ。炭坑節や生田音頭などに合わせて、浴衣姿の老若男女がやぐらを囲んでいた。

 多くの出店でにぎわう中、今年初めて専修大学と田園調布学園大学の学生らが参加=写真。専大の小林隆ゼミは、地元の高校生5人と一緒にかき氷を販売した。「当日までにビジネス塾を行い、高校生も率先して内容を考えていた」と小林教授。同ゼミの高橋歩さん(4年)は「台風前で仕入れが大変だった」、県立百合丘高校の林田愛美さん(2年)は「メニュー作り、トッピングにこだわった」と話していた。

 田園調布大の和(かのう)秀俊ゼミは「かわさき色輪っかつなぎ」の活動を知ってもらおうと、5色のポップコーンを販売。和准教授は「出店を通して関係づくりができる」、同ゼミの五十嵐怜香さん(4年)は「今後も地域の人に楽しんでもらえる活動をしたい」と話した。

 企画した長沢まちづくり協議会の高橋弘幸さんは「高校生の参加で、親世代にも地域に関心を持ってもらえる」と強調。同協議会および長沢自治会の末吉一夫会長は「学生と地域が交わるイベントを今後もやっていけたら」と話していた。

多摩区・麻生区版のローカルニュース最新6

「川崎の名で初代王者へ」

NECレッドロケッツ

「川崎の名で初代王者へ」

市長に来季抱負語る

5月17日

輪島市に義援金250万円

多摩区菅町会

輪島市に義援金250万円

会員の寄付 現地へ届ける

5月17日

2400人を無料招待

藤子・F・不二雄ミュージアム

2400人を無料招待

市制記念日の7月1日に

5月17日

ごみアートの写真並ぶ

ごみアートの写真並ぶ

多摩区・せせらぎ館で

5月17日

日本とポーランドを描く

日本とポーランドを描く

5月27日 映画上映

5月17日

大開帳奉修始まる

大開帳奉修始まる

川崎大師平間寺 31日まで

5月17日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

多摩区・麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

多摩区・麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook