多摩区版 掲載号:2019年8月23日号 エリアトップへ

多摩区老連 交通安全願い、折鶴500羽 女性部 今年も区へ寄贈

社会

掲載号:2019年8月23日号

  • LINE
  • hatena
荻原区長と山崎会長、女性部メンバー
荻原区長と山崎会長、女性部メンバー

 多摩区老人クラブ連合会(山崎雅彦会長)の女性部が8月19日、交通安全を祈願する折鶴500羽を多摩区に寄贈した。

 女性部が主体となって長年続く折鶴づくり。折鶴には「あぶないよ/けいたいでんわと/にらめっこ」「あわてるな/はやる心に/ベルト締め」など、交通安全を啓発する標語が書かれたしおりが付けられている。

 贈呈式では、山崎会長と女性部の代表者10人が荻原圭一区長を訪問。区長へ折鶴を手渡し、言葉を交わした。山崎会長は「神奈川県の中でも、登戸は自転車事故が多い。皆さんに交通安全を心掛けてもらうと同時に、私たちも心掛けていきたい」と思いを伝えた。

 折鶴は区の各部署や車の中に設置し、交通安全の啓発に役立てられるという。荻原区長は「一つひとつに交通安全に対する思いが込められている。また1年間、使わせていただく」と感謝を述べた。

 折鶴は今年も稲田、登戸、中野島、菅、生田の5つの地区で200羽ずつ製作。区への寄贈のほか、区民祭で市民への配布を予定している。女性部長の柳けさ子さん(84)は「毎年のことだが、次の世代の人も一緒に取り組んでくれている。女性部として他の活動も頑張っていきたい」と語った。

多摩区版のローカルニュース最新6

区内催し、施設に影響も

新型コロナウイルス

区内催し、施設に影響も 社会

民家園 外国人観光客は減少

2月28日号

過剰反応が生活に支障

過剰反応が生活に支障 政治

新型コロナ、専門家が見解

2月28日号

草花楽しむ講習や体験

草花楽しむ講習や体験 文化

3月5日

2月28日号

支え合い 他区へ発信

支え合い 他区へ発信 社会

2町会、講演に90人

2月28日号

「多世代つながり」へ結束

中野島地区

「多世代つながり」へ結束 社会

住民主体 集会に50人

2月28日号

村治佳織リサイタル

村治佳織リサイタル 文化

タウンニュースホール

2月28日号

「結婚」身近に、実践

「結婚」身近に、実践 社会

横浜市主催 親向け講座も

2月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月28日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク