多摩区版 掲載号:2021年7月23日号 エリアトップへ

生田出張所 新庁舎で市民交流 開所イベントに600人超

コミュニティ社会

掲載号:2021年7月23日号

  • LINE
  • hatena
出張所周辺を題材にした、明大研究室によるワークショップ
出張所周辺を題材にした、明大研究室によるワークショップ

 新庁舎が先月開所した多摩区役所生田出張所(吉澤朋充所長)は7月18日、オープニングイベントを同庁舎と隣接の生田小学校下校庭で開催。地域団体や企業、大学の研究室など10団体以上が出展し、同所によると646人が来場した。

 多摩消防団生田分団中央生田班による車両展示やミニゲーム、りぷりんと・かわさきの絵本読み聞かせなど地元ゆかりの団体が屋内外に出展。田園調布学園大学の和秀俊准教授とゼミ生による講演会では、LINEやオンライン会議を活用したコロナ下の地域活動の可能性について、各団体や住民と意見を交わした。

 明治大学(東三田)理工学部の田中友章教授の研究室は、3次元計測の建築技術を活用し、同出張所と周辺地域を実物の10分の1サイズのカラー印刷で再現。ベンチの設置や子ども食堂開設など、まちの将来像に対する要望を来場者に募る企画を行った。同研究室4年の佐藤壮真さん(23)は「行政施設がまちの人たちの居場所になる展望を、目に見えるイメージで共有できれば」と期待を込めた。

 吉澤所長は「コロナでまだ使えない設備もあるが、今できることをやって徐々に準備を進めたい」と展望を話した。

「バンバンなら私もいける!」

【新台入替】10月18日16時~予定/20日:本店リフレッシュオープン予定

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

前職に新人2氏挑む

衆院選9区

前職に新人2氏挑む 政治

与野党四つどもえ、混戦へ

10月15日号

明大資料館来館を再開

登戸研究所

明大資料館来館を再開 社会

10月15日号

今季も「攻めて勝つ」

バレー女子NEC

今季も「攻めて勝つ」 スポーツ

山内主将が意気込み

10月15日号

マスク仮装で入園無料

マスク仮装で入園無料 文化

よみうりランド 31日まで

10月15日号

「キッズ」のTARO展

「キッズ」のTARO展 文化

岡本太郎美術館

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook