麻生区版

麻生警察署で武道始式

署員らが日頃の鍛錬を披露

掲載号:2011年1月28日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
両者とも気合の入った試合が繰り広げられた
両者とも気合の入った試合が繰り広げられた

 警察署員が日頃の武道訓練の成果を披露する武道始式が今月19日、麻生警察署の道場で開かれた。当日は柔道と剣道の試合に出場する同署員ら30人が参加。警察関係者や地元住民らが見守る中、気迫あふれる試合を披露した。

 いずれの試合も勝ち抜いた選手が勝負を続けていく高点試合の形式。会場には選手らの気合のこもった掛け声が響き、場外からは大きな歓声が送られた。犯人を迅速かつ鮮やかに取り押さえる逮捕術の訓練なども行われた。

 同署の佐藤美幸署長は「日頃の鍛錬を披露する良い機会。これを機に更に気を引き締めて区民の安全を守っていきたい」と誓った。

 武道始式の結果については以下の通り。

 【柔道の部】

 優勝・松下昂平さん、準優勝・齊藤正和さん、第3位・佐藤有希さん

 【剣道の部】

 優勝・堤内俊之介さん、準優勝・長谷和陽さん、第3位・小池真平さん
 

関連記事powered by weblio


麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第149回 シリーズ「麻生の歴史を探る」岡上の山伏― 前編

    5月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク