麻生区版

歴代大河ドラマの企画展

麻生図書館が8日まで実施

掲載号:2011年2月4日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大河関連本がずらりと並ぶ
大河関連本がずらりと並ぶ

 歴代のNHK大河ドラマに関する原作本や関連本を集めた特別企画展が今月8日(火)まで麻生図書館で展示され、人気を集めている。

 同企画は、麻生図書館が行う特別企画展の一環。蔵書の貸し出しを促進するため、毎回テーマを変えて話題性のある特集企画を行っている。

 今回の企画展は、現在放送中の「江〜姫たちの戦国〜」が大河ドラマとして50作品目となったのを記念して実施された。

 棚には、大河ドラマの舞台地などを紹介する無料のチラシも設置。ドラマを知らない人でも気軽に親しめる工夫がされている。

 同館の池原真館長は「大河ドラマの人物や土地に興味を持つ良い機会。ぜひ足を運んでほしい」と話している。
 

関連記事powered by weblio


麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第149回 シリーズ「麻生の歴史を探る」岡上の山伏― 前編

    5月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク