麻生区版

市が消防援助隊派遣

仙台市などで捜索活動

掲載号:2011年3月18日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣された市消防局の震災工作車
派遣された市消防局の震災工作車

 川崎市消防局では、東日本大震災の被災地にむけ緊急消防援助隊を派遣した。

 援助隊は発生から約9時間後の12日午前0時過ぎに1次隊が市内を出発。市内各消防署から選ばれた署員32人と震災工作車など車両8台で、いったんは茨城県に向かったが、その後、被害が深刻な仙台市に行き先を変更した。また交代の為の2次隊も14日に出発。15日午前現在、計68人が現地で津波被害の行方不明者の捜索に従事している。
 

関連記事powered by weblio


麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第149回 シリーズ「麻生の歴史を探る」岡上の山伏― 前編

    5月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク